2007年04月13日

★三溪園★

求めて 横浜三溪園に行ってきました。

DSCF8420.jpg

三溪園とは、生糸貿易で財をなした実業家原三溪さんが
自分の家の広〜いお庭を開放したモノだそうで、
国指定名勝のヒトツだそうです。

DSCF8403.jpg

天気の良い4月の第2日曜日
はずいぶんが出てしまって
花びらが急ぐように散っているところでした。
散るも好きなのですが
ゆっくり散るサマが好みなので
もう少し早く来るんだったなぁ・・・。



三溪園には めずらしいがあります。
柳津 高桑星桜 という
星型が咲くのです。

DSCF8246.jpg

ハナビラが細長い形をしているので
言われてみれば★型に見えないコトもナイ。
花ビラガクまでも薄く、
も白いのでカヨワク可憐な感じがするこの
開花期間が長くて、2週間ぐらいは咲き続けるそうです。



以外にも 見所いっぱい。

DSCF8270-1.jpg

あやめ科のシャガ
黄色の山吹
すくすくと出はじめた新緑もキレイです。

DSCF8257.jpgDSCF8441.jpg
DSCF8356.jpgDSCF8303.jpg

DSCF8279.jpg


園内には17棟の古建築が点在していて
そのうち10棟が重要文化財指定を受けているそうです。
壁に囲まれた博物館の中で目にするのとは違って、
の中で見ると
やっぱり雰囲気が違いますね。

DSCF8267.jpgDSCF8273.jpg

DSCF8334.jpgDSCF8305.jpg


楽しかったのが、の生き物達。
売店で売っているお麩を砕いて 池に撒くと
水鳥達がうようよと集まってきて
とってもモテモテです。
1メートル超えの巨大鯉もいっぱいいました。

DSCF8371.jpgDSCF8410.jpg

DSCF8263.jpgDSCF8286.jpg

DSCF8435.jpgDSCF8297.jpg

三溪園内でのお食事待春軒
『三溪そば』にしました。

DSCF8337.jpg

「そば」といっても、「三溪そば」は日本蕎麦ではなく、
細く白いうどんを少量のサラダ油で軽く炒めたモノ、
は無く、
シイタケひき肉の入ったとろみアンをからめて食べます。
は昔給食で食べたソフト麺ソウメンを足して2で割ったような食感。
とろみアンは甘めですが、
ショウガの味と香りが効いているので さっぱりしています。
懐かしい味のような気がして
なんだかこういうのも好きです。
しかもこぶ茶付き。



普段は5時で閉園してしまうのに、
の季節は9時まで開いていて
ライトアップしてくれます。

DSCF8446.jpg

下から照らし出すの中だと
昼間には見えなかった面が見えてきますね。


細かなモノは見えないけれど
見えない分、
想像をかきたてられます。

幽玄な光景。

DSCF8452.jpgDSCF8457.jpg

1日 ゆっくり 過ごしてしまいました。











ラベル:横浜
posted by さくらん at 00:21| Comment(18) | TrackBack(1) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三渓園…
最近はいっていないなぁ…

日本庭園の光と陰を
さくらんさんは鑑賞したんだね(^^)/

ネコさんも
鯉も
お団子もね(^_^)v
Posted by ずぅ at 2007年04月13日 01:12
 美しいですねぇ〜。
 ここもそうですが、写真がほんとにきれいです♪
 以前から家内と行く約束をしているのですが、隣の食事処が水曜日休みで行けておりません。
 気持ち新たに行くようにしたいと思います。
Posted by 驢馬人 at 2007年04月13日 07:09
おっはよ〜♪
これぞ日本って感じのステキなお庭だねぇ〜。
見ているだけでほっこりした気持ちになれたよ〜!!
ココには、お団子がよく似合うネッ☆

コチラは、今年は雪も少なくて桜も早いかなぁ〜って
期待してたけど、今も雪が降ったりで寒いの〜(T_T)
桜もタイヤ交換もまだおあずけって感じですぅ・・・。
Posted by みなりん at 2007年04月13日 09:19
三渓園って名前は聞きますけれど
広い庭園なんですね。
たとえ池のコイであっても
もてもて♪になりたいものです〜。
池に浮かんだ船に黒い鳥、絵になりますねー。
Posted by うさこ at 2007年04月13日 12:46
「日本の情景〜三溪園〜」って写真集が出せるよ!
プロみたいな写真だわ〜
鯉のお顔がなんとも言えずキュート!
この鯉は巨大なの?
「華麗なる一族」に出てきた「将軍」という名の鯉は作り物だったらしいけど…
巨大鯉ってグロテスクかなとも思うけど、この鯉は愛嬌があっていいね〜(^^*)
ネコちゃんの横顔…ちょっとさくらんさんに似てない?(笑)

Posted by kana2 at 2007年04月13日 20:13
こんばんは。
三渓園は素敵なお庭ですよね。
私も去年お花見の頃に行きました。
個人のお庭だったなんて、びっくりです。
季節ごとのお花の時期には、
いろいろなイベントがありますね。

「三溪そば」がそういうおそばだとは
またまたびっくりです。
Posted by ふぴこママ at 2007年04月13日 22:13
夜桜がキレイ...って書こうと思ったけど、
上のコメントに反応してしまった...

そうか、さくらんさんってこういう顔立ち...って、全然分かんないよぉー!
Posted by Hirokazu at 2007年04月13日 23:02
本当に綺麗に写真写しますね。
本当にパンフレットのようで
いつも感激しています。
近くにあるのに三渓園行った事
ないんですよ。
この写真を見たら行きたくなりました。蕎麦も風変わりでおいしそう。
お見事です。m(__)m
Posted by yottyan at 2007年04月14日 09:02
>ずぅさん
三溪園、初めて行きましたが
けっこう広いんですねーー。
四季の植物が多いので
いつ行っても楽しめそう、また行きたいと思いました♪
猫に鯉に水鳥、嗚呼っ!、やっぱり
私は難しいコト抜きで
動物と遊んだりするのが
一番楽しめるなぁ〜って実感してきました(^-^;)タノシカッタンダモ〜ン


> 驢馬人 さん
写真を褒めて下さってありがとうございますm(_ _)m
三溪園は園の周りのお店まで面白そうですね、
私も気になったので
またゆっくり歩いてみたいと思いました。
桜が終われば藤やサツキが始まるらしいですねぇ、
あ〜蓮も好きなんですよ、行きたくなっちゃいまいした(笑)
奥様と一緒に行くお約束ですか?
驢馬人さんのブログ記事からは
奥様と仲の良い姿もちらほら見えてくるので
さらに素敵だなぁ〜羨ましぃなぁ〜っと思います♪

>みなりんさん
タイヤ交換出来ない・・・、って氷雪用タイヤ!?
ウチのあたりは結局、今年雪が降らなかったんですよ(o^O^o)
同じ日本でも違うもんですね〜、
そうか、みなりんさんの大地はこれから
桜シーズンなんですね、
嗚呼っ、そちらへ飛んでゆきた〜いっ!!

> うさこさん
船に乗っかった黒い鳥、気が付いてくださいました?
たぶんあの鳥は「鵜」だと思うんです、
鵜をあんなに至近距離で(といっても2bぐらいですけど)
見られたのは初めてだったので嬉しかったです(^-^)
池のコイや亀、カモ達が寄ってきて
囲まれちゃうんですよー。楽しいです★
Posted by さくらん at 2007年04月14日 10:34
>kana2さん
寄ってくる鯉達はみーんな1b前後あるんですよ〜、
中には私より長いんじゃね?というホントに巨大なヤツまで。
写真の鯉もでっかくて、口をにょ〜って伸ばして
エサを吸い込む姿が可愛かったです(^-^)
「華麗なる」は見てなかったんですけど
そういえば三溪園の鯉を見て
「将軍だ!」って言ってる人がいました、なんのコトか分からなかったけど
きっと似ている鯉がいたんだろうなー。
kana2さんのコメントのお陰で分かってスッキリ★
似てますか?(笑)猫顔だとは良く言われます(笑)
猫は一番好きな動物なので、なんだか嬉しいで〜す♪


> ふぴこママさん
こんばんは〜!
ふぴこママさんも行った事ありました?
やっぱりいつかどこかですれ違っていそうですね(^-^)♪
三溪園ってしっかりしたお庭なんですけど
堅苦しい感じがしなくて
芝生に敷物広げてお花見出来ちゃう雰囲気があって
良いなぁ〜って思いました。
そう、園内で瞳が金色の黒猫ちゃんに出会いました、
(勝手に)ふぴこちゃん?って呼んでみたけど
猫違いだったみたいで(当たり前です)無視されちゃいました(笑)
最近の私は黒猫ちゃんを見るとふぴこちゃんを思い出します♪



> Hirokazuさん
Hirokazuさ〜んっ、池にはいーーっつぱい亀がいたんですよぉ、
お前はフライパンか!ってツッコミたくなるような
でっかい亀まで♪
お麩を撒いてると亀も寄ってくるんですけど
麩だと分かると食べずに帰ってしまう・・・タベテクレヨ。
アカミミガメばっかりでしたけれど。
んあ? うぅ〜ん、似てるといえば似てるかな?(笑)


> yottyanさん
写真を褒めて下さってありがとうございます、
撮るのは好きなので素直に嬉しいです(^-^)
本牧の三溪園、海側だから遠いと思っていたんですけど
車40分ぐらいで着いてしまいました。
意外と近いですよね〜?
「三溪そば」を食べて、私はおばちゃんのあんかけ料理を思い出しました、
なんだか懐かしい味です。
他にも「さくらアイス」とか「ずんだ団子」、
お抹茶を立ててくれる場所もあるんですよー、
なかなか楽しい場所でありました♪
Posted by さくらん at 2007年04月14日 11:05
三溪園良いですね〜。
桜の時期は行ったことが無いんですけど、珍しい
桜もある様で、すごく気になりました。

来年行ってみようかな。
Posted by けんけんけん at 2007年04月14日 22:48
横浜にこんな広い庭園があるんですね!
メチャメチャ綺麗な写真達にうっとりです♪
特に団子に反応してしまいました^^;
奥のほうに写っているのは何団子?気になって気になって・・・・
食いしん坊ですみません(笑)
それに夜桜!どうやったらこんなに綺麗に撮れるんでしょうか!?
本当に「幽玄」という言葉がピッタリ!

kana2さんのコメントに私も反応!
「んーーーー猫顔のさくらんさん・・・想像できません^^;」
Posted by ふくちゃん at 2007年04月14日 23:48
またいっぱい写真撮ったんだね〜
さくらんの写真は接写と遠くのものだと感じが違うよね。
遠景は柔らかさがあるけど接写の迫力が好きだよ〜、
Posted by 種子 at 2007年04月15日 10:12
>けんけんけんさん
三溪園は四季を通じていろんな花があるんですね、
私もまた別の季節に行ってみたいと思いました(^-^)
星型桜、
三溪記念館横の案内所前の門の横に
1本だけあるので
探してみてください、
実際はもっと★型に見えますよ〜♪

>ふくちゃんさん
お団子に気づいて下さいましたかぁ〜、
奥の緑色は枝豆アンの「ずんだ団子」にきなこがかかってるんですよ〜♪
手前のも味噌ダレだし、ちょっと珍しいですよね?
すんごーーーく柔らかくて美味しいお団子だったんです、
持ち帰れるならお土産にしたかったぐらい(^-^)
(=^エ^=)猫ちゃんに似てるかな〜(笑)
こうやってブログを通じていろんなお話しているのに
お互いの顔を知らないって、なんだか不思議ですね。
ちなみに。私の想像上で
ふくちゃんさんはマイラバのakkoさんです★


> 種子さん
遠景になるとコンデジの限界を感じるよ・・・
描写力が弱いねぇ〜。
ズームも光学3倍しかないカメラなので
やっぱり写真がしょぼいのよ(´・з・)ウーム
やっぱり一眼が欲しいっ!
いい加減、新しいカメラが欲しくなってきました・・

Posted by さくらん at 2007年04月15日 18:45
さくらんさん、こんばんは。今年は三渓園にいけなかったので、桜の写真と詳しいレポートありがとうございます。行ったような気になりました。

三渓園は駐車場も一回500円なので、ゆったりできてとてもいい場所です。夜桜もおっしゃるとおり幽玄で撮り甲斐がありますよね。

来年はぜひ行きたいと思います。

桜が終わっても、今度は新緑→あじさい→蓮→あさがお→紅葉と楽しみはつづきます。
Posted by skyseeker at 2007年04月15日 22:34
きょうもちこはさくらんは開花♪
しかもさくらんが光指定したかも。
しかもさくらんと点在するつもりだった?
しかも柳津へ麺へ想像するつもりだった?
しかも横浜に指定した?
Posted by BlogPetのもちこ at 2007年04月16日 13:10
こんばんは。
ふぴこを思い出してくれてありがとう。
うれしいな♪
三渓園は、猫さんが多いみたいだね。
そういえば、ママも会ったっていってたよ。
さくらんさんは、画像の猫さんに似てるの?
ふぴこはね、ママとは似てないんだよ〜

Posted by ふぴこ at 2007年04月17日 23:16

> skyseekerさん
初三溪園だったのですが、良い場所ですね〜、
skyseekerさんもおっしゃる通り、
駐車場500円にもびっくりですよね、
近くのコインパーキングよりも安いんじゃ・・・
いつまでも見ていたいような幽玄な夜桜でしたが
いかんせん、私の腕とコンデジでは
その妖艶さが残せない・・・またしても私の中で
一眼レフ欲しいぞ熱が高まってきました!!


> ふぴこちゃん
わぁ、ふぴこちゃんまで!
ようこそ、コメントありがとう(=^・^=)ニャン♪
三溪園はネコさん多いね、私も10匹ぐらい出合ったかな、
壁があっても、ネコさんには関係ないんだもんね。
壁や柵をスイスイと通り抜け、お気に入りの場所を見つけるネコさん達を羨ましく思ったよ(^-^)
画像のサバネコさんに似てるかもよ(笑)
ふぴこちゃんは赤ちゃんの頃からママに可愛がってもらってるから
そろそろママに似てくるかもよ♪


Posted by さくらん at 2007年04月19日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【期間限定情報】横浜三渓園で観賞できるライトアップされた夜桜
Excerpt: 2008年3月29日(土)〜4月7日(月)までの間、横浜三渓園では「観桜の夕べ」というイベントが開催されていて、三渓園内の夜桜を観賞することができます。 普段は閉園して中に入ることができない夜の..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2008-04-03 00:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。