2012年11月06日

★SMART ILLUMINATION横浜2012★

スマートイルミネーション横浜2012を観てきました。
“省エネ技術とアートでつくる“をコンセプトに
横浜都市臨海部で10月31日から11月4日の5日間に渡って行われたアートイベント
会場は5エリアに分かれていましたが、
象の鼻パーク日本大通りの2エリアを観て周りました。

まずは象の鼻パーク
ミラーボールを用いた空間演出を行う集団 MIRRORBOWLERによる
0(zero)-自転車で光る大きな卵
0(zero)-自転車で光る大きな卵 MIRRORBOWLER.jpg
自転車を漕ぐことで生まれた電力によって LEDライトの光が
卵型に組み上げられたミラーボールオブジェを照らしてきらめくと言う作品
ミラーボールの小さな光が周りに飛び散るようにキラキラと綺麗だった。
私も卵を光らせたくて自転車を漕がせてもらったが
接触状態の悪い自転車だったそうで 必死に漕いだのに光を生むことは出来なかった。
本当ならもっと輝く作品であるらしい。

光るスーツの男が現れた。
日下淳一 電飾打掛スーツ  スマートイルミネーション横浜2012 .jpg
発光ダイオードで電飾したスーツの日下淳一さんらしい。
近くでスーツを見せてもらうと 蝶や花を艶やかに刺繍した
赤色の打掛生地で作ったスーツだそうだ。
彼は象の鼻パーク内を光ったまま動き廻り
この後でも写真に美しく華麗に写りこんでくれている。

光るにょろにょろが生えてきたみたい
balloomination 竹澤葵 スマートイルミネーション横浜2012.jpg
竹澤葵さんのballoomination
広場に100本の光る細長いバルーンが設置してあった。
揺らしたり倒すとバルーンの色がゆっくりと変わって行く作品で
風の揺らぎや子供のいたずらでカラフルに光っていた。

上のballoominationの写真でも
キングこと神奈川県庁本庁舎がライトアップされているが
横浜税関、神奈川県庁本庁舎から赤レンガ倉庫一号館、波止場会館など
象の鼻パークに隣接する建物群が無線を経由した信号で一体的に演出され、
The Organic Radiance Ring/有機的な光の輪という作品になっていた。
LED照明が連動して色を替えて行くことで出現した巨大な光のリング、
見渡す限りのイルミネーションの光の輪に取り込まれた感覚。

象の鼻テラスでは GWの”「ENJOY ZOU-NOHANAの時に
期間限定で展示されていた「未知への鼻」も再登場して
光の輪の中で照らし出されていたのだが
強風だったこの日の赤い林檎は
鼻先から外されてテラス入口でふわふわと飾られていた。
象の鼻パーク 0(zero)-自転車で光る大きな卵.jpgミラーボール 0(zero)-自転車で光る大きな卵.jpg打越俊明(MIRRORBOWLER) 自転車で光る大きな卵 象の鼻パーク.jpg未知への鼻 SMART ILLUMINATION.jpg
Comfort #11 Lang,Baumann スマートイルミネーション.jpgTRACK トーチカの映像作品投影と日下淳一 スマートイルミネーション.jpgThe Organic Radiance Ring 有機的な光の輪.jpg

日本大通りではオーストラリア人女性二人のユニット
Pip & Pop(タニヤ・シュルツとニコル・アンドリヤヴィチ)の
moon flower dreamを郵便受けの細い隙間から覗き込んだ
moon flower dream Pip&Pop 旧関東財務局 .jpg
顔料や砂糖等、身近にある素材を用いてつくったというオブジェは
カラフルに発色するファンタジック空間になっていた。
どこか日本の“カワイイ文化”に通じるモノがあると思う。
閉め切ったドアの郵便受けを押し開けながら覗き込むと
作品の全体像が見渡せず 想像で補ってしまうので
この世界をより広く感じられるのではないか、
秘密めいた行為で不思議世界を観るのも面白いと思っていたのだが
後に知ったところによると なんのことはない、
この日は強風の為にドアを開放出来なかったので
苦肉の策として郵便受けから覗かせてくれただけだったらしい。
展示会場も旧関東財務局だったので内部を観てみたかった。

日本大通りの歩道では 昼と夜が反転したようなライティング
夜の木陰 橋匡太 日本大通り スマートイルミネーション横浜2012.jpg
橋匡太 夜の木陰
並木の上から赤や青のライトを当てるので
風が樹を揺らすと不思議な色の木漏れ日も揺らぐ。

この通りはイチョウ並木、となると下に無数に落下しているのは
芳しい銀杏・・数が多すぎて踏まずに歩くのは不可能
思いがけず秋の香りを深く味わってしまう。

強風の為に一部のプログラムは変更・形を変えてでの展示でしたが
見るだけでなく参加出来る機会も豊富で
イルミネーションと遊べた特別な夜、
楽しさから寒さと時間を忘れていました。
Pip&Pop moon flower dream スマートイルミネーション横浜.jpg橋匡太 夜の木陰  日本大通り スマートイルミネーション横浜2012.jpgつぶやく街灯 高橋匡太+oblaat(谷川俊太郎) ジャック.jpgひかりの実 in JOINUS スマートイルミネーション横浜2012.jpg
posted by さくらん at 12:28| Comment(13) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらんさん
すごい光の演出
綺麗ですね
楽しそうです
Posted by ryuji_s1 at 2012年11月06日 15:20
さくらんさん、いつもありがと。

ええー、横浜でこんなイルミネーションイベントが・・しらなかったー。

電飾のスーツ・・きれいだけど、昼間みたらどんなん
。。。とへんな想像しないで素直にみますね。
(^_^)v
Posted by あられ at 2012年11月06日 15:51
★★>> ryuji_s1 さん
いつもコメント有難うございます。
新しい形のイルミネーションと
触れ合うことが出来ました。
綺麗でしたし、子供も喜んで駆け回るほど
楽しかったです。


★★>> あられさん
スマートイルミネーションは震災後電力不足の中、
省エネ技術で新しいイルミを生み出せないかと
去年から始まり今回が2回目だそうです。
期間が短いせいかあまりまだ知られていないようですね。
電飾スーツ、近くでみたら
電飾の線がくっきり見えそうですが(^^;)
でも金襴緞子の豪華なスーツでしたよ♪
Posted by さくらん at 2012年11月06日 19:20
どうしてこんなにきれいに夜景が撮れるの〜?
三脚立ててるのかな?
いつもすごくってお口あんぐりです
教えてほしいよぉ〜
そして、横浜 いいなぁ〜横浜
この間日本大通り駅で降りて、近辺を歩いたばかりなので、ちょっとうれしいです(笑)
Posted by kana2 at 2012年11月06日 20:28
ピカピカスーツの男かっこいい!
他の写真にも写ってるでしょう?ゾウの鼻の写真の前でもポーズとってんのあの男でしょ?
熱くないのかな 着てみたいわ〜。
Posted by 種子 at 2012年11月07日 08:48
さくらんさん、おはようございます^^

あれ〜、このイベント全然ノーチェックでした><
結構、こういうイベントのニュースソース、
しっかりチェックしていたのですが・・・残念。。。
でも、綺麗ですね〜♪
さくらんさんの写真も上手いし、
すっかりその場の臨場感も楽しませていただきました!
このイベント中に観覧車に乗れば、
さらにドラマティックかな(笑)?
Posted by cyaz at 2012年11月08日 08:49
★★>>kana2 さん
夜景も難しいですよねぇ、面倒くさがりなので
三脚も持たずほとんどカメラ設定もいじらずに撮ってます、
撮れないものは仕方ない、と開き直り・・(^^;)
日本大通りから歩かれましたか、まだ銀杏爆弾は落ちてなかった頃かなぁ・・・
もう少ししたら黄色いイチョウの葉が通りに敷き詰められて
またあの道がフォトジェニックになりますね。


★★>> 種子 さん
そうです、象鼻の下で両手広げてポーズとってくれてるのも彼です、
あちこちで格好良いポーズされてました。
LEDだから熱くも重くもないそうですよ、
この期間中に白無垢のような生地で作った光るドレスやスーツを着用させてくれるというイベントもあったそうです、
闇に浮かび上がるのは楽しそうですよね。


★★>> cyaz さん
おはようございます、
cyazさんまでご存知なかったなんて
やっぱりPR不足のイベントだったんですね。
キレイだったし面白い企画だったので
もっと知られても良いイベントだと思いました。
そうなんです、観覧車のように高い場所から
このイルミイベントはどんな風に見えるんだろう?
光の輪が分かるかな?と想像しながら地上で見ていました。
Posted by さくらん at 2012年11月08日 09:40
本当に綺麗ですね^^ 上の文章を読ませて頂きましたが、本当にこの様なイベントが余り宣伝されてないのは本当に勿体無い感じがします! お子様も楽しまれて良かったですね^^
確かに銀杏並木には銀杏が。。。長男はとても嫌がって(お嬢様も同じく)次は二男が行けたら良いなぁ〜と思ってるけどね。。。
家の子供でも大喜びすると思いますよ〜
京都もライトアップは始まりましたが、こんなカラフルなライトアップだったら良いんですけどね〜 今日はお嬢様が京都駅に遊びに行ったので、何か綺麗なイルミネーションがあったら写してと頼んだけど。。。
うわさの彼は先日来ました^^ お土産と愚痴を持って。。。お土産は「大徳寺納豆」で。。。次男が「使えない男やな〜」とシミジミ。。。
その時、長男がオープンキャンパス+学園祭から帰って来まして、その話を聞いて「その手が合った!」と言ったけど長男は「保護者でやったら入れる」とアッサリ。。。
それより、早くこちらの用事をして貰わないと〜メールしたのに。。。ブツブツ。。。
お陰様でまだしぶとく「風邪」をひいてます。でも、大分「楽」には成りました^^
Posted by じゅんこ^^ at 2012年11月08日 17:52
11月にはいってイルミネーションの季節になりましたが 5日間だけの短いイベントでしたか。
イルミネーションは見るものですが触れたり発電できるようになると面白さが増すのでしょう。
谷川俊太郎さんとはあの詩人の谷川さんでしょうか。気になりますね。
Posted by 浩平 at 2012年11月08日 21:43
えぇーっ、三脚なしでこんなにキレイに撮れるんですか!?
さくらんさん、すごーい!

光が前衛的なアートに見えつつ違和感がないあたりが、横浜ならではなんでしょうか。^^
balloominationの間を行ったり来たりウロウロしてみたいなーって思いました。
Posted by もも at 2012年11月09日 19:15
★★>> じゅんこ^^ さん
お嬢様が京都駅で何を撮られたのでしょう?
駅前というと京都タワーとのコラボになるのかも?
え?大徳寺納豆・・ってご近所の大徳寺さんのでしょうか?
鳩サブレは・・・関東&福島土産は・・
愚痴のスタイルで甘えにきたのが土産ってことでしょうか、
土産無しも愚痴こぼしも甘えられるから出来ることですもんね。
風邪長引いちゃってますか、ウチの風邪も大分楽にはなってきましたが
まだ鼻に残っています、お互い寒さに気を付けて
早く治りますように!


★★>> 浩平 さん
あの谷川俊太郎さんだそうです、
あの谷川さんの書き下ろしの詩をモール市信号にして
窓の明かりや街灯の光を点滅させているそうですが・・・
モールス信号解読できないので詩や作品の意味が分かりません(ToT)
野暮だけど詩も読みたいと思ってしまいました。
イルミネーションって見るもの、見上げるだけのものですが
自分も光に関われたり生み出せるというのが
面白かったです。


★★>> ももさん
意外と光の強いイルミネーションだったので
三脚なしでもそんなにブレずに撮れた感じです、
でも大きな画像で見るとしっかりブレブレなんですよ(^^;)
そうなんです、ピカピカ光るアート作品が
赤レンガ敷きの公園に設置されていたりしますが
不思議と違和感がないんですよね、
横浜の懐の広さを感じてしまいます。
Posted by さくらん at 2012年11月09日 21:17
イルミネーションがとてもきれいですね!
いつもさくらんさんの写真で行ってきたかのように
楽しませていただいてます。
横浜はイベントが多いですね。
Posted by むんみー at 2012年11月11日 13:20
★★>>むんみーさん
いつもコメント有難うございます、お返事遅くなってごめんなさい。
横浜はイベントが多いですね、いつ訪れても
なにかしらやっていますし、
イベントなくても買い物から観光まで見所が
ぎゅっと詰まっているので
何度行っても飽きることがないように思います。
11月も後半に入ってイルミネーションが本格的にはじまりましたね、
街歩きが楽しい季節です。
Posted by さくらん at 2012年11月16日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。