2012年10月23日

★小田急ファミリー鉄道展★

小田急ファミリー鉄道展へ行ってきました。
家の近くで開催されているので 毎年行っているイベント、
小田急の車両基地内も公開されるので
普段は立ち入ることが出来ないエリアに入れるというのが嬉しい。
線路 海老名電車基地 小田急ファミリー鉄道展.jpg
線路の上を歩いてみたり 線路の端まで行ってみたり 
線路の砂利は結構大きく歩き難い。
車止標識 小田急ファミリー鉄道展海老名電車基地.jpg小田急線通勤車両 小田急ファミリー鉄道展 海老名車両基地.jpg海老名電車基地 小田急ファミリー鉄道展.jpg小田急1000系通勤車両 小田急ファミリー鉄道展.jpg

今年は F-TrainU も車両展示
F-TRAIN ドラえもん 小田急ファミリー鉄道展.jpg
川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムのオープン1周年を記念して
F作品のキャラクターでラッピングした特別車両で
2013年3月22日までの期間限定電車。
車体にはドラえもん・パーマン・キテレツ大百科などの
Fキャラクターが楽しげに描かれている。
中に入ることは出来なかったけれど
ドアに貼られた指鋏み防止ステッカーがドラえもんだったり
つり革のベルトがFキャラクターのロゴデザインだったりと
内装までも藤子・F・不二雄ワールド
ジャイ子  F-TrainU 小田急ファミリー鉄道展.jpg小田急 F-TrainU10号車 小田急ファミリー鉄道展.jpgF-TRAINドラえもん コロ助 小田急ファミリー鉄道展.jpg小田急1000系 箱根登山鉄道車両 小田急ファミリー鉄道展.jpg

会場では関東の私鉄・バスのグッズ販売や 飲食屋台も並びます。
実は小田急鉄道展に行った一番の目的は
毎年ここで販売している金井牧場さんの佐世保バーガー
たっぷりの肉汁が 表面カリッと焼いたふんわりバンズに染み込んで
やっぱり美味しいねと頷いてしまう。
レール探傷車 海老名基地 小田急ファミリー鉄道展.jpgロマンスカーEXE 海老名基地 小田急ファミリー鉄道展.jpg小田急バスきゅんた 小田急ファミリー鉄道展.jpg金井牧場佐世保バーガー 小田急ファミリー鉄道展.jpg
タワー車 保線車両 小田急ファミリー鉄道展.jpg海老名電車基地 小田急ファミリー鉄道展2012.jpgマルチプルタイタンパー 海老名電車基地 小田急ファミリー鉄道展.jpg

駅を越えた場所のショッピングモール VINAWALK第二会場では
鉄道グッズ販売や駅弁販売会
鉄道テーマのライブから鉄道模型走行会もあれば
ミニSLに乗れたり鉄道ゲームコーナーまで
“ファミリー鉄道展“というだけあって、子供向け企画も多いので
幅広い年代層で楽しめるイベント
HOゲージ ウェスタンスクエア小田急ファミリー鉄道展.jpg
マニア向けグッズも多いけれど
雑貨的に可愛らしい鉄道グッズもあったりするので
沢山見ているうちに なんだかちょっと欲しくなる。

2日間に渡って開催された 小田急の鉄道祭
また 来年行けるかな。
ロマンスカーNゲージ  ビナプラザ 小田急ファミリー鉄道展.jpg小田急駅名キーホルダー ビナプラザ 小田急ファミリー鉄道展.jpgはやぶさ弁当 釣りキチ三平弁当 パンダ弁当 駅弁販売会.jpg石炭入りミニSL乗車会 小田急ファミリー鉄道展.jpg


ラベル:神奈川 海老名
posted by さくらん at 11:20| Comment(15) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらんさん、コメントいつもありがとー。
小田急の鉄道展、みたことないですー。
鉄道が好きな人にはこういうのはたまらないものかな。電車、撮ってる方とかいますよねぇ。
箱根へ電車でいった時に乗ったかなぁ・・小田急・・
Posted by あられ at 2012年10月23日 15:38
さくらんさん、こんにちは^^

もしかして、さくらんさん、“鉄女”でしたか(笑)?
京急でもこうい催しがあるのかなぁ(笑)
タモリ倶楽部でその昔、京急の車両基地撮影で、
タモリさんや亡くなった原田芳雄さんが、
目に色を変え、まるで少年のようだったことを
憶えています。
男の子にとっても電車は大好きな一品です(笑)
でも小田急ってあまり乗る機会がなくて・・・。
まだ、藤子・F・不二雄ワールドに行ってないので、
折を見て行ってみようかな(笑)
Posted by cyaz at 2012年10月23日 17:35
★★>>あられさん
鉄道好きな方は早朝から並んでいるようでした、
私はごはん食べにフラリと入ったようなものですが
でも珍しい場所に入れるのが嬉しいんで
写真はとりあえず撮っちゃうんですよねぇ(^^;)
箱根へ行くときに小田急でしたか、
私も旅行へ行くと旅先の電車撮ったりします。


★★>>cyazさん
タモリ倶楽部ってそういう潜入とか
細かい知識をいじる企画がオモシロいですね、
でも、私はぜんぜん知識ないので「鉄女」ではないと思います、
ないと思うんだけども・・駅弁買って喜んだり
ドラえもん電車が珍しいぞと写真撮ったり
物販エリアもひととおり覗いてみたりと
鉄道展を楽しんでしまいました(^^;)
藤子・F・不二雄のミュージアムは私もいつか行ってみたいです、
暗記パンとかスネオの頭パンとかあるらしいですね。
(食べ物の話ばかりだ)
Posted by さくらん at 2012年10月23日 19:05
ホントに大人から子供まで楽しめるイベントですね。
F-TrainU は、大人の事情で絵が変わってしまい、とっても残念です。
前は確か乗降口が「どこでもドア」だったんですよね。
その方が夢があったのになぁ〜と、Uを見ながら思いました。。

ツイートボタン押させて頂きますね。
Posted by ぐうぐうがんも at 2012年10月23日 22:51
こんばんは。この行事は海老名の鉄道基地で
行われてますか?
新しい車両もいっぱいあるんでしょうねえ。
最近は作業用の車両を見るのが好きです。
Posted by まるも at 2012年10月24日 22:44
★★>> ぐうぐうがんも さん
リツイートボタン有難うございました!
そうでした、初代F-TRAINはピンクのどこでもドアが開き
車体に大きくキャラと虹が描かれて
遠目にもドラえもんだパーマンだと分かりましたよね、
2代目も可愛いですが比べるとやはり初代の方が好きでした。
日曜のリラックマバスも見たかったです、
何年か前に見た時は行き先電光表示に
リラクマや黄色いトリのマークが出たり
シートやつり革までリラクマワールドで楽しかったのを覚えています。


★★>>まるもさん
こんにちは。はい、海老名小田急とJR相模線の
間にある小田急の鉄道基地で行われました。
作業用の車両というのも面白そうですね、
小さいけれど力が強くストイックな見た目ですね。
通勤車両と違ってなかなか見ることが出来ない車両だからか
鉄道展でも保線車両コーナーは人気のようでした。
Posted by さくらん at 2012年10月25日 08:50
あたしも3年か4年前に行きました、リラックマバスが来るというのでくまグッズ見たかったんで行きましたけど子供連れ多いイベントですよね。
鉄道イベントなのに目的は佐世保バーガーっていうあたり
さすがですぅ。(笑)
Posted by わち at 2012年10月25日 10:26
私もわちさんと似たようなことを思いました。^^
ちゃんとおいしい物をゲットしてるところが、さすがさくらんさんです♪

ドラえもんのお陰で、生田にバス停が増えてばら苑に行きやすくなったとか。
電車もバスも手中に収めるなんて、ドラちゃんすごい。

Posted by もも at 2012年10月25日 22:22
★★>> わちさん
私が行ったのは1日目ですが
2日目にはリラックマバスも来ていたそうです、
遠目に見ましたがやはりリラクマワールド全開のバスで楽しいですねぇ。
そう、ファミリーというだけあって
キッズとママも多いからあんまり気おくれせずに入れましたね、
まぁ、ウチのてってけも子鉄になりつつありますが・・・


★★>> ももさん
あは、ももさんにも言われてしまった、
こういうイベントでの屋台料理は
美味しい香りを振りまいているので
無視出来ません(^^;)イイワケ
なるほど、生田のドラミュージアムのお蔭で
バス停も増えたんですね、
実はキティなんかよりもコラボ規模も
経済効果もドラちゃんの方が大きいような気がしてきました、さすがドラちゃん!
Posted by さくらん at 2012年10月26日 10:58
鉄道はどこを撮って良いのか分かりませんが
見てみるといろんな車体があるものですね。
駅名が子供の名前になっているキーホルダーを甥っ子が持っていました。
鉄グッズも面白いのがありますね。
Posted by 浩平 at 2012年10月27日 10:17
これ家族中が楽しめそうですね^^ 鉄道マニアじゃ無いけど、普通に楽しめそうで本当に近くで在ったら行きたい!!!
やっぱ、ドラえもんは強いですね〜 キャラ鉄道ってやっぱ「都会」だからかなぁ〜
ちなみに京都の市電は「広告電車」。。。
ピンクの八橋や色んな色したらん電、主に「広告」が主流でなんかチョッと昔から知ってる私としてみたら、寂しい気分だけどね〜
次男は只今、アメリカのお客様に相手して貰って「英語の実践」今もゲーマー。。。
家族3人に怒られても本当に受験生かぁ〜と思う程ムカムカ。。。
彼はまだ帰って来ないなぁ〜 ついでに福島のいわきに行くって言ってたし。。。
「ハトサブレ」が早く食べたいから早く帰って来ないかなぁ〜とシミジミ。。。
本当に寒く成ったね。 ご家族皆様、お身体には気をつけて下さいませ^^
Posted by じゅんこ^^ at 2012年10月27日 14:24
★★>> 浩平さん
私も鉄道もどう撮って良いか分からないのですが
こういうイベントに行くと大きなカメラ構えている人もいるので
ほぅ、あの位置から撮るのか、
と見よう見まねで撮ってはみましたが
やはり違うんですよね、電車を捉えられてないんだなと実感しました。
駅名標が甥っ子さんの名前になっているんですか、
名入りグッズなのに可愛いですね!


★★>> じゅんこ^^さん
特に鉄道マニアではないのですが
家族で楽しんできました。京都のように歴史的アイコンや土地の特徴が無いから
ドラちゃん等のキャラ電車が出てくるんですかね、
ま、これも面白いです。
次男君ゲーマーで机に向かわなくっても成績良いんだからスゴイですよね、
要領良くやっているように見せかけて、
実は学校では短時間でも集中して勉強してるとか。
きっとどこかで頑張ってるんですね。
関東旅随分ゆっくりですね、と思ったらいわきまで!?
じゃあ、いわき名産めひかりとウニもお土産追加してもらいましょう(笑)
ハトサブレとお土産話と彼の笑顔が待ち遠しいですね〜★
Posted by さくらん at 2012年10月27日 23:56
ドラえもん列車なんてあったんだねージャイ子までかいてあったりしてファンにはうれしいだろうね
電車っていってもいろんな形や色あるもんだね!
Posted by 種子 at 2012年10月31日 09:37
小田急線は、学生時代お世話になった
親しみのある路線です。

F-TRAIN、2代目なんですね。
初代が普通に走っているのを見たときは、
乗りたい!!って思いました。^^;

普段は入れない場所に入れるっていうのは、
魅力的ですね。
Posted by むんみー at 2012年11月02日 21:52
★★>>むんみーさん
Wコメント有難うございます!
私も学生時代に小田急利用者でした、
その縁で?今も小田急沿線に暮らしています。
昔は白い車体に青いラインでしたよね。
F−TRAINを見かけると
なんだかちょっと楽しい気分になりますよね、
あのカラフルな電車の中はどうなってるんだろう?
自分が乗る車両がFだといいなぁって思いますね。
期間限定車両なので来春にはまた無くなってしまうのだそうです。
Posted by さくらん at 2012年11月05日 13:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック