2012年07月28日

★東京スカイツリー 天望デッキ★

どんより重たい曇天の土曜日、 東京スカイツリー に行ってきました。

スカイツリー展望台.jpg

ほのかに青みがかった白の スカイツリー
最も薄い藍染の色、藍白色をベースにした
スカイツリーホワイトというオリジナル色で塗り上げたそうです、
青空にはこの白が映えそうだけど、曇天にはぼんやりと馴染む・・・
前売り料金まで払って展望台の日時指定券を買っているので
行くしかない、上がりますよ、展望台

東京スカイツリー展望台は2種類あり
まずは第一展望台となる天望デッキにあがります、
ところで”展望”ではなく 天を望む ”天望”だそうですよ。
350メートルの天望デッキまで一気にあがるエレベーターは4基あり
それぞれ四季をイメージした内装になっているとのこと。
私が乗れたのは行きも帰りも“夏”をイメージしたエレベーターで
江戸切子で隅田川の花火を表現しているそう。
良く見ると 青い切子に彫られたスカイツリー
隠れスカイツリー
江戸切子 隅田川の空 スカイツリー天望デッキ行きエレベーター.jpg
たった50秒で天望デッキに着いてしまうエレベーターは分速600メートル
それは速い、と思っていたら、
横浜のランドマークタワーは分速750メートルでいまだに日本最速らしい。

暗かったエレベーターのドアが開くと そこは明るい展望室
急に視界が開けたので思わず感嘆の声が漏れました。
5メートル以上の大きなガラスが360度ぐるりと嵌めてあるので
外からの光と眺望が目に飛び込んで来るのです、
薄曇りで遠くは霞みがちなものの、意外と景色見えてるじゃないですか。

夏隅田川の空 スカイツリー展望デッキ行きエレベーター.jpgスカイツリー展望デッキより.jpg都営白髭東アパートと隅田川 スカイツリー展望デッキ.jpg

スカイツリー横の北十間川から隅田川に合流、
ああ、吾妻橋のたもとの黄色いオブジェ、とりあえず撮っちゃいますよね。
北十間川から隅田川 アサヒグループ本社ビルとスーパードライホール.jpg
フィリップ・スタルクが炎をイメージしてデザインしたらしいですけど。
ちなみに建物の正式名称は「スーパードライホール」

地上の世界が玩具みたい、って言いますが
玩具よりもミニチュアよりも小さく見える高さ。
団地 スカイツリー天望デッキ.jpg
あの小さな建物の中に何百何千という人の生活があるかと思うと
頭がくらくら。

床が耐熱強化仕上げのガラスになっちゃってる ガラス床
ガラス床から下を眺める スカイツリー展望デッキ.jpg
ガラスは2重になっているし、枠に切り取られたガラス自体も小さいけれど
下を覗き込んで足元に何もないのを確かめてしまうと
やはりちょっと目がくらむ。
左上の円形はプラネタリウムのドーム、右側ななめに走るのが北十間川
見えるか見えないかぐらいの小さな点が人。
動き廻る点、人が点になる高さ、 高さは迫力。

鍬形恵斎 江戸一目図屏風 スカイツリー展望デッキ.jpgガラス床 スカイツリー展望デッキフロア340 .jpgスカイツリー展望デッキ.jpg鉄骨 東京スカイツリー.jpg

東京スカイツリー 天望デッキの高さは350メートル、
東京タワーの展望室が250メートル、全体の高さが333メートルなので
東京タワーのてっぺんより高い位置に来たことになります。
でも 実は台北101展望室(382.2メートル)の方が高いんですね。
101スカイツリー、どちらの眺望が楽しいか?
と聞かれれば それはスカイツリー
見える関東の景色に思い出があるので上から眺めても楽しいこと
そしてどこまでも見渡せる解放感があること、
これはだだっ広い関東平野のなせる業。

そういえばスカイツリーのデザイン監修は
安藤忠雄さんと彫刻家の澄川喜一さんと発表されていたハズ、
安藤氏のネームバリューは魅力になりそうなものなのに
最近では「設計:日建設計」とだけで 安藤氏のあの字も無い。
何故名前が消えてしまったのか。大人の事情があったりするんだろうか。 


ひっぱるようで申し訳ありませんが、
第二天望台(天望回廊)の話は次の記事で・・・

東京スカイツリー.jpgスカイツリー天望デッキ 入場券.jpgソラカラちゃんパフェ SKYTREE CAFE フロア340.jpg澄川喜一 TO THE SKY とスカイツリー.jpg


posted by さくらん at 13:07| Comment(15) | TrackBack(3) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらんさん
スカイツリーへ
良いですね
楽しんで来ましたか
Posted by ryuji_s1 at 2012年07月28日 13:58
奇遇ですね!
私のブログも、今日はスカイツリーなんですよ♪
きれいな写真と丁寧なルポは、さすがさくらんさんですね!
続きを楽しみにしています。(^O^)/
Posted by もも at 2012年07月28日 16:42
★★>>ryuji_s1 さん
スカイツリー楽しんで来ました、
スカイツリー周辺の街までも
ツリー開業で盛り上がってる感じがしたので
街歩きも楽しかったです。


★★>> ももさん
奇遇ですね!
同じ日に同じネタをUPするなんて〜!
ソラマチも小さいSHOPがぎゅっと詰まってて、
しかもどの店舗も限定モノとか出してくるので
覗かずにはいられないですよね、
1日いたけどちっとも見終わらなかったので
私もまた行きたいです。
今日は隅田川の花火大会、
スカイツリーから花火はどんなふうに見えたんでしょうね?
Posted by さくらん at 2012年07月28日 21:28
さすがは、さくらんさん(#^.^#)
話題の場所へ行きましたね☆

第一展望台でも、そんなに高いんですね☆

エレベーターの切子の隠れスカイツリー
いい話を聞きました(-^〇^-)

行った時は、絶対に探そう〜☆
Posted by ずぅ at 2012年07月28日 22:04
ステキな景色ですね〜
私はまだ上った事が無い。。
冬にトライかな。。
Posted by タミリン at 2012年07月29日 14:00
★★>>ずぅさん
江戸切子に隠れスカイツリーです、
行ったときには是非探してみて下さい〜!
今回は行けませんでしたが、すみだ水族館も面白そうですよね、
スカイツリー下のショッピングモール(ソラマチ)も遊べるし、
水族館はあるしプラネタリウムもあるはで
一回りするだけでも大変そうです(゚ー゚;)



★★>>タミリンさん
展望はやはり秋冬の空気が澄んでいる時が良いのでしょうね、
計算によるとスカイツリーから75キロ先まで見えるそうなので
天気が良い時に是非トライしてみて下さい。
夏の薄曇りは雲が少なくとも
遠くがぼやけるので残念でした。
Posted by さくらん at 2012年07月29日 22:22
さくらんさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
当日で行かれたんですよね?
意外に早い登頂(笑)でしたね!
僕の場合は予約だったので天気は選べなかったですが(笑)、
今度行くときは必ず晴れた日を選んで行きたいと
思っています。 あとナイトビューも^^
Posted by cyaz at 2012年07月30日 08:32
おわわ・・ガラス床っていうの、こういうのに乗っかれる人の気が知れない!怖いもん、足元になにもナイなんて信じられない!写真で見てもちょっとガクブルでした (ノД`)
展望台とかも怖くて昇れないので
見ること出来ない眺めなんだろなあ、でも青いパフェはかわいいし美味しそう!「
Posted by 種子 at 2012年07月30日 09:10
★★>> cyazさん
TB3つも有難うございました!!
私も日時指定の予約だったんですけれど、
当日券も20分並べば買えるとアナウンスしてました、
長蛇の列には並べないからと予め予約金加算して買ったけれど、20分なら並べるなぁ・・・って感じでした(゚ー゚;)
梅雨や夏だと霞んじゃって遠くまで見渡せないもんですね、
私も次は空気の澄んだ時期に夜景を狙って行きたいと思います!!



★★>> 種子さん
恐怖画像を失礼しました、
私でもちょっと怖かったぐらいなので
苦手な方にはキツかったでしょうか、御免なさい。
青いパフェは可愛いのですが、
不思議な味、空の上の味って感じでした。
Posted by さくらん at 2012年07月30日 20:32
タイムリーです、8月下旬に親戚がこっち来るので
スカイツリーへ連れて行こうと展望台予約したところでした。
カード払いなんですね、コンビニ払いとかの方が安心出来ますが・・・当日は予約番号などをプリントアウトして行けば良いのでしょうか?
エレベーター楽しみになりました、隠れスカイツリーもあることだし、夏に乗りたいものです。
Posted by 浩平 at 2012年07月31日 00:20
★★>>浩平さん
予約取りましたか!
そうそう、カード払なんですよね、
一週間前になると、当日は@支払したカードと
A抽選結果か購入確認メールをプリントアウトして持って来て下さいとのメールが届きます、
私はメールを携帯に転送して持っていったんですが
入場時にメールの確認をされることはありませんでした、
WEB予約発券機にクレジットカードを入れるだけで
チケット発券出来ました。
私もこういうチケットの購入は初めてだったので不安でした。
エレベーター、私が行った日は春と夏の2基しか動いていなかったようです、
他の方のブログを見てもこの2基が多いようなので
もしかしたら秋冬の方がレアなのかも??
でも夏だったら江戸切子の隠れスカイツリー探してみて下さいね!!
スカイツリーと東京観光のアテンドですか、
楽しい日になりますように!!
Posted by さくらん at 2012年08月01日 11:40
スカイツリーにもう行ってきたんですか〜!ALWAYS三丁目の夕日で東京タワーできてくのをワクワクしてるのを見てたんで、スカイツリーがどんどん伸びてくのもワクワクして見てました。
といっても、ウチからは見えないんで
テレビの報道とかで見てたんですが。
浅草●ンコビルは撮っちゃいますよね♪
Posted by わち at 2012年08月03日 09:42
★★>>わちさん
あーあぁ、言っちゃったぁ、○○コビルって言っちゃったぁ。
ダメですよ、スーパードライホールって言ってあげましょうよ。
ALWAYSは1作目しか見てないんですが、
東京タワーを心待ちにしていた希望の時代があったんでしょうね、
スカイツリーは今の時代の希望となれたか?
東京への関心や消費力を引っ張っているのは間違いないですね。
ディズニーランドと同じで金銭感覚麻痺する世界です、
展望台にいたおばちゃんが「何みても値段が高い!なんでみんな買うんや!」って言うてました。
Posted by さくらん at 2012年08月04日 00:08
ちゃんと、台北101と比較するところなのは
さくらんさんならでは。
いやいや日本の見慣れている街が
下に見えるのはまたまたすごい迫力で
高いところは六本木ヒルズや台北101
上海のタワーも行きましたがスカイツリー
迫力ありそうですね。
台北101なんて、どこになにがあるか
よくわからんかったし。
上海なんて川と同じような風景だし。

さくらんさんの写真はわくわくも
させてくれます。昇りたいですね。

江戸切子も綺麗ですね。
こんな楽しみもあるのですね。
目のつけどころが違う。
Posted by yottyan at 2012年08月20日 18:37
★★>>yottyanさん
コメント有難うございます!
yottyanさんは台北101も上海も経験されてるので羨ましいです、
私も台北はどこになにがあるかさっぱりでしたが、
101の周りが整然と区画整備された街で大きなビルや建物が多いので
分からないなりにキレイな街を見るのは楽しかった覚えがあります。
スカイツリーは遠くまで見えてスゴイと思いますが、
見える景色は六本木ヒルズの方が面白いと私は思います。
江戸切子をエレベーターやチケットカウンターにはめ込んだりと
江戸・東京風なモノをそっと紛れ込ませるというのが
スカイツリーはお好きなようです、
そういうちょっとした装飾や工夫を隠し気味なのが
「粋」ってことなのでしょうか。
「粋」を見つけて喜んじゃうのは「野暮」なのかもしれませんが
宝探しのようで見つけるのは楽しいんですよね♪
Posted by さくらん at 2012年08月20日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フロア345・340/東京スカイツリー
Excerpt: フロア345・340/東京スカイツリー 下りエレベーターで展望デッキへ。 でも下りはフロア345に到着。 下りのエレベーターの内装は秋でした    見上げると、頭上に塔の中心が ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-07-30 08:25

展望回廊(フロア450)/東京スカイツリー
Excerpt: 展望回廊(フロア450)/東京スカイツリー 350フロアで360°のパノラマビューを楽しんだ後、さらに展望回廊へは、このフロアで入場券を買って昇ります待ち時間は約20分でした..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-07-30 08:25

展望デッキ(フロア350)/東京スカイツリー
Excerpt: 展望デッキ(フロア350)/東京スカイツリー 待ちに待った6月9日、僕たち夫婦の14回目の結婚記念日と、話題の東京スカイツリー、初登頂の記念日でした残念ながら天気予報がはずれてくれるように願..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-07-30 08:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。