2011年12月28日

★豪徳寺★

を探しに 豪徳寺
豪徳寺 招猫奉納所.jpg

招き猫発祥の地のヒトツとして知られる豪徳寺
彦根藩のニ代目藩主井伊直孝がにわか雨にあって大木の下で雨宿りをしていた際に、
寺の飼い猫タマがしきりに手招きするので不思議に思いながらも近寄ったところ
直後に大木に雷が落ちた。
この猫のおかげで難を逃れたと感じた直孝は感謝し
豪徳寺を井伊家の菩提寺として普請したので
寺も手招きする白猫の像を作って大切に祀るようになったそうな。

彦根藩主井伊直孝と白猫、
実は滋賀の彦根城で話題のひこにゃんとは
この東京世田谷豪徳寺の招き猫がモデルなのだそうだ。

境内には白木の新しめな三重塔があり、
2層目軒下には招き猫と下を覗き込むような子猫の彫り物が飾られている。
また、1層目の欄干には干支の動物達の彫り物を飾っているのに
子(ネズミ)と一緒に白猫が彫られていたりする、
猫も十二支入りさせてしまう、豪徳寺の猫贔屓。
豪徳寺卯年絵馬.jpg三重の塔 豪徳寺.jpg三重塔 干支の彫り物 子と招き猫 豪徳寺.jpg招福観世音菩薩開運招福絵馬 豪徳寺.jpg

豪徳寺の本堂とは別に、招猫観音堂という小さなお堂があります、
あくまで本尊は観音様で、猫は眷族とのことですが
お堂内の中央に祀られているのは白い招き猫像で
その周りに猫の絵や写真、ひこにゃんの写真までが飾られているのを見ると
お猫様に対するおおらかな愛を感じてしまう。

豪徳寺では招き猫のことを 招福猫児(まねぎねこ)と言うそうな。
右手をあげる招き猫は金運を招き
左手をあげる招き猫は人(客)を招くのだと聞いたことがある。
しかし豪徳寺の招福猫児は
右手あげなのに人招きの招き猫なんだそうだ。

観音堂横にある招福猫児奉納所
ずらっと並ぶ白い招き猫。
豪徳寺で分けてもらった招福猫児のお陰で願い事が叶うと
またここへお礼参りに来て奉納していったもの。

招き猫奉納 豪徳寺.jpg

手描きの顔は少しづつ違って、表情があるようにも見える。
それぞれの家庭にもらわれていって 個性が出た猫もいる。

心願成就招き猫奉納 豪徳寺.jpg
人々に力を与えてきた猫達が集うこの場所も
きっとパワースポット

帰り道、豪徳寺駅近くのサクラベーカリーねこやきを購入。
しっとりむっちり美味しいカステラの招き猫
私にも福が来そうである。

招福猫児 豪徳寺.jpg招福猫児奉納所 豪徳寺.jpg招福猫児豪徳寺.jpg豪徳寺招き猫.jpg
招き猫奉納所 豪徳寺.jpg豪徳寺 招福観音堂 井戸.jpg招きねこ 奉納所 豪徳寺.jpgサクラベーカリーのねこやき.jpg

今年も拙ブログにご訪問有難うございました。
 価値観の揺らぐような大きな事がいろいろとあった一年でしたが
 ブログを通じていただいたお言葉に
   励まされておりました。
  
  来年もどうぞ宜しくお願い致します。
   来るべき年が皆様方にとって
    素晴らしい一年でありますように。


ラベル:世田谷 寺社 東京
posted by さくらん at 11:12| Comment(22) | TrackBack(2) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらんさん、こんにちは^^

豪徳寺ってまだ行ったことがないですよ(汗)
電車で通ることはあっても降りることがないです(笑)

>豪徳寺の招福猫児は右手あげなのに人招きの招き猫なんだそうだ。
へぇ〜、そうなんですね^^
一度、機会があれば行ってみようかな〜♪

今日をいれて今年はあと4日となりました。
毎年本当に速く月日は過ぎていきます。
今年もお世話になりましたm(__)m
来年もよろしくお願い致します。
さくらんさんもどうぞ良いお年を〜♪
Posted by cyaz at 2011年12月28日 12:41
豪徳寺に行かれたんですか〜もう5年くらい前かな?行きましたけどまねきネコがいっぱいで妖気のようなものをびんびん感じました。
昨日仕事おさめをしてきたんですが今年もやり残したことばっかりで気持ちの落ち着かない年末です。
今年は初めてのことばかりで忙しい年だったんじゃないでしょうか?
来年もまたよろしくお願いします。
Posted by わち at 2011年12月28日 18:54
★★>> cyazさん
豪徳寺駅から少し歩くんです、この辺りに行けるチャンスもなかなか無いかもしれませんが(^^;)
近くにある松陰神社と合わせて散策なんてのも面白いかもしれませんよ!
今年もブログを通じてお世話になりました、
いつもいち早くイベントの詳しく楽しい情報をいただけるので助かっております。
また来年も宜しくお願いします、
cyazさんにとっても良い年になりますように。


★★>> by わち さん
妖気・・・良い意味で妖気のような
パワーを感じる場所ですよね。
今年もお仕事お疲れ様でした、
お互い来年も良い年にしましょう!!
Posted by さくらん at 2011年12月28日 23:57
こんにちは。
豪徳寺へ行かれたのですね。
TB・コメントありがとうございました。
目が人間ぽい猫さんだなぁ、といつも思います。
素朴な感じが好きです。

今年もお世話になりました。
いろいろなことがあった年ですが、
来年は安心して暮らせる良い年になりますよう
猫さんにお願いしてこようと思っています。
来年もよろしくお願いします。
Posted by むんみー at 2011年12月29日 09:42
招き猫発祥の地が豪徳寺とは知りませんでした。
ネコ好きにはたまらん場所です。。。
行ってみたい。。。

来年はホント心穏やかに過ごしたいですね。
ブログ更新楽しみにしています。
良いお年を〜♪
Posted by ぐうぐうがんも at 2011年12月29日 12:21
さくらんさん、今年もいろいろありがとうございました。来年は平穏無事に行けたら良いですね。
豪徳寺は以前いきました。
たくさんの招き猫があり、本当に静かなお寺ですね。
豪徳寺の招き猫がひこにゃんのモデルとは知りませんでした。そういえばどことなく似てますね。
うちも両招きの猫や、片方ずつの猫もいます。
来年は、福を招き入れて素晴らしい年になればよいですね。
平凡に暮らせれば良いですね。平凡に生きるありがたさを実感しましたね。

来年も宜しくお願いいたします。
Posted by yottyan at 2011年12月29日 18:22
★★>> むんみーさん
TB有難うございます!
むんみーさんが行かれた正月後は
帰ってきた招き猫さん達がいっぱいいたんですね!
本当は豪徳寺から松陰神社まで足を伸ばして
むんみーさんが紹介していた甘酒のお店にも寄ろうとかいろいろ考えていたのですが
時間の都合で豪徳寺だけで終わってしまいました(^^;)
豪徳寺エリアもまた訪れたいですし、
世田谷には面白いお店やスポットが沢山あるんですね、
またブログなどで教えて下さい、
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


★★>> ぐうぐうがんもさん
ぐうぐうがんもさんも猫お好きでしたか〜!
私も猫派です、猫がPOWERをくれる素敵なスポット、
小田急沿線にもいろいろ面白い場所があるものですね。
今年は神奈川を含め東日本にいろいろ話題がありましたが
がんもさんがブログやtwitterで発信して下さる
明るい話題に慰め、楽しませてもらっておりました、本当に有難うございます。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


★★>> yottyanさん
今年も大変お世話になりました、いつも温かいコメント有難うございます。
豪徳寺の白猫が滋賀でひこにゃんになってるのも不思議な感じですね。
yottyanさんのお宅にも招き猫いろいろあるんですね、
人も金運も運んでくれる猫さん達が見守ってくれてるのを想像すると楽しい気持ちになります。
あ、競馬に買ったのは招き猫さんのお陰かも!?
来るべき年も平凡ながらも心穏やかに、
楽しい日々にしたいですね、
また来年もブログにtwitterに宜しくお願い致します。
Posted by さくらん at 2011年12月30日 17:27
かわいいけど
ここまで多いと圧倒されちゃいますね〜
Posted by tamirin at 2011年12月30日 22:16
豪徳寺以外でも招き猫伝説のお寺だったか神社の話は聞いたことがありますよ、縁結びの今戸神社だったかも発祥だと言ってた気がします。
招き猫の名前はタマちゃんなんですね、いかにも赤い首輪の白猫らしい名前だ。
あと1日とわずかで新年ですね、来年も宜しくお願い致します。
Posted by 浩平 at 2011年12月30日 23:07
さくらんさん
すごい 招き猫が一杯
見事ですね

今年も大変お世話になりました
来年は素晴らしい年になりますよう祈ります

よろしくお願いします
Posted by ryuji_s1 at 2011年12月30日 23:12
招き猫、我が家も一杯〜 でも、これだけあるとかなりビックリ!!!
色んな顔が有るって言うのが楽しいね^^
私は来年は清明神社に行きたいとシミジミ。。。
只今、陰陽師に興味心身なので^^
本年は色々有りましたね〜 良い事一杯!
我が家も何とか無事済みましたが、来年から又受験生との戦いが始まります。。。
今年は本当に怠け癖と体調不良が多かったので、来年は体力付けて〜と思っておりますが、正月のプレッシャーで只今、食欲0の私。。。こんな進歩の無い私目ですが、来年もお付き合い下さればと、何卒宜しくお願い申し上げます。 お年賀はS君に頼んだんだけど、彼は何処に。。。 そんな訳で、我が家のお年賀は15日迄に頑張りま〜す!
さくらん宅に良いお年が来るよう、寒い京都よりお祈りしてま〜す^^

Posted by じゅんこ^^ at 2011年12月31日 18:43
さくらんさん、遊びに来てくれてありがとう。
猫好きな私には一度是非行って見たい場所です。
私は平塚から相模原に移り住んで5年半、こちらに
来てから出来た友人にホントに恵まれ充実した時間を送っています。
もう、ホントにしょっちゅう飲みに行ってばかりです>0<
今年はいろいろな面で大変な年でした。
でもさくらんさんは家族が増えて初めてのお正月
ですよね^O^お子さんの成長を日々楽しんで
健康第一の一年であります様に♪
私もまたコメントさせて貰います、では良いお年を
お迎えください。
Posted by あくび at 2011年12月31日 19:27
★★>> tamirin さん
そうなんですよ、招き猫一体一体は優しい目で
可愛らしいのですが
数が数なので
迫力があります。
でもきっと、数が集まった分だけ
POWERも強いのではないかと。


★★>> 浩平さん
今戸神社、縁結びだというのでいつか行ってみたい憧れの神社です、今戸神社も都内ですが
都内には他に豊島区の西方寺も招き猫発祥の地と言われているそうですよ、
あちこちで発祥伝説が語られていること自体ミステリーですね。
2011年もあとわずかとなってしまいました、
やり残したことばかりですが来年は気持ちにゆとりを持てるようになりたいと思います、
来年もまたどうぞ宜しくお願い致します。


★★>> ryuji_s1 さん
一体一体は可愛いのですが、
数に圧倒されます。いつもあたたかいコメント有難うございました、
来年は仙台にも宮城にも、日本全体に幸せの風が吹いてくれますように。
来年もまたどうぞ宜しくお願い致します。


★★>> じゅんこ^^さん
関東にも招き猫いっぱいで面白いお寺があるんですよ、
白猫さんがいっせいに手招きしてくれるのは
自分が迎え入れられたかのように思えるので楽しい気持ちになりました。
安倍晴明神社ですか、私も行ったことがあります、
桃(吉祥桃)の刺繍が入った御守売ってたので買っちゃいました、
京都の寺社は数も面白さも、なんといっても歴史の深さが違いますよね、いつまでも憧れです。
今年はいろいろありましたが
その分来年は笑顔で楽しい年を構築したいと思います、
寒い京都でもご家族で素敵な新年を迎えられますように。
来年もまたどうぞ宜しくお願い致します。


★★>>あくび さん
平塚から相模原に引っ越しされたんですか、
神奈川の広い範囲をお詳しいのですね!
まだ授乳中なのでお酒を飲みに行けない日々ですが
そのかわりあくびさんのブログなどで
飲み会の雰囲気を楽しまもらっておりました、
これからもあくびさんの楽しい切り口の
お店紹介を心待ちにしております。
来年も美味しく楽しい日々になりますように、
来年もまたどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by さくらん at 2011年12月31日 21:39
あけましておめでとうございます。

神奈川にいる頃、豪徳寺はよく聞きましたが、
こんなにまねき猫がいるなんて知りませんで
した。うちにも白い猫で赤い首輪のうめがい
ますが、はたして福を呼ぶまねき猫なのか?
うめが家に来てなかったら、もっと殺伐とし
た家になっていただろうから、まねき猫とい
うことにしておきましょう。さて、昨年は私のブ
ログにもきていただきありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
Posted by まるも at 2012年01月01日 15:10
改めまして、
今年もよろしくお願いします。

猫詣に行ってきました。
三茶>松蔭神社>豪徳寺コースです。
甘酒やさんは開いてましたよ。

TBさせていただきましたので、
よろしくお願いします。
Posted by むんみー at 2012年01月02日 22:12
★★>>まるもさん
明けましておめでとうございます!
去年はブログを通じてお世話になりました、
秋田からの季節のお話は雪であろうとつららであろうと
いつもあたたかさを感じられるので楽しみにしております。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
うめちゃんのも豪徳寺の招き猫と同じく
白くて赤い首輪で、しかも美猫さんですものね、
当然福を呼ぶ幸せの招き猫さんですね!
ウチの実家は茶トラもオッドアイの白猫もいましたが
みーんな小さな幸せを運んでくれていました
(金運は運んでくれなかったようですが(^^;))
招き猫でも本物の猫でも、
そのお陰で福がやってきたと思う事で
小さな幸福にも気づけるようになるという、
その事自体が素敵だなと思えました。
Posted by さくらん at 2012年01月02日 23:19
★★>>むんみーさん
TB有難うございました!
今年もまたよろしくお願いします!
甘酒屋さんは新春から開いていたんですね、
事前に私も松陰神社まで歩こう、
甘酒屋さんでマフィンと甘酒セットを買って休憩しちゃおっかなー
カフェロッタ2号店近いから行ってみたいし・・などといろいろ考えていたのに実行出来なかったので
また豪徳寺エリアは攻めに行きたいと思っています!
寺社だけでなく、気になるカフェや和菓子屋、雑貨屋さんも多いのでお散歩し甲斐のある街ですね。
私もむんみーさんのように青空の下で歩けると良いな。
そして「猫詣」っていう言葉は素敵ですね。
Posted by さくらん at 2012年01月02日 23:59
さくらんさん、今年もよろしくお願いします〜

招き猫とひこにゃんの由来に驚きました!
顔それぞれの招き猫がかわいいですね。
(あまりにたくさん並んでるとちょっとこわいかも?)

今年も写真やお出かけ日記を楽しみにしていますね。
Posted by あさり at 2012年01月03日 21:10
明けましておめでとうございます。
縁起物の記事で新年も明るいブログですね。
今年はカメラをもう一台増やそうかと我が家の大蔵大臣と交渉中・・・通るか?
お互い楽しめる年にしましょう、今年も宜しくお願いします。
Posted by 浩平 at 2012年01月06日 08:45
★★>> あさり さん
あまりにも招き猫が沢山並んでいるので
最初ちょっと怖いカモと思ったのですが
一匹一匹の顔を見ていると
どれも愛嬌がある顔をしているので
次第に楽しくなってきました。
ひこにゃんといえば彦根城なのに世田谷のエピソードだったなんて意外ですよね、
でもひこにゃんも豪徳寺にお江戸遠征したりと
交流を生んでいるそうなので素敵な話だなと思いました。
今年もどうぞ宜しくお願い致しますっ!


★★>> 浩平 さん
明けましておめでとうございます!
今年はNEWカメラ準備ですか、
大蔵大臣さんも浩平さんの写真なら
きっと法案通して下さりますよねぇ、
また表現の幅が広がるなんて
私まで楽しみになってきました。
どうぞ今年も宜しくお願い致します。
Posted by さくらん at 2012年01月07日 17:11
あけまして おめでとうございます!
たぶん豪徳寺だとおもうんだけど
小さな白猫の招き猫をもらったことがあるよ
写真にうつってる一番小さな猫じゃないかと思うんだけど
財布に入れるにはちょっと大きくってパソコンのモニターの上にはりつけてるんだ、両面テープでペタって。
いっぱい並んでるのをみたらカワイくなってくるね
豪徳寺に行って買って並べちゃおうかなー。
Posted by 種子 at 2012年01月07日 21:16
★★>>種子
種子さんとこにも豪徳寺の豆猫さんがいってましたか!
モニターからいつも見守ってくれてるんですね、
そんな豆招き猫さんが増えたらきっと
もっとその空間が楽しくなるでしょう、
種子さんも行くっきゃない!
豆猫さんは300円で種子さんのものになりますぞ。
Posted by さくらん at 2012年01月10日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

初詣@豪徳寺
Excerpt: 初詣、さすがにこれが最後です。 豪徳寺です。 気温は低いけれどいい天気で日なたは暖か。 空が真っ青ですね。 松があけてしまったので、本堂はしまっていました。 来年はもっと早く行かねば。 寺務所で新..
Weblog: むんみーの落書き
Tracked: 2011-12-29 09:22

猫詣り@豪徳寺
Excerpt: 新しい年です! 昨年は大変な1年でしたが、今年は良い年になりますように・・・ 今年もよろしくお願いします。 かなりゆる〜くですが、このブログ続けて行きたいと思います。 今日は、友人と豪徳寺へ。 正..
Weblog: むんみーの落書き
Tracked: 2012-01-02 22:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。