2009年09月26日

★瓢禄玉★

が実ったりを運んでくる頃、
川魚料理を食べに。

相模川河岸段丘
遠くは丹沢まで見渡せる素晴らしきたんぼビューの 瓢録玉

畳敷き大広間、通されたのは一番奥窓側席
大きなガラスで眺め良し、
開け放ったから流れ込んでくるを撫でてつつ
のすぐにあるの涼しげな水音を運んでくる。
には1メートル近くもある達が悠々と泳いでいるのだ。
相模原 瓢禄玉.jpg瓢禄玉 相模原.jpg

どこだ ここは。 どこか遠くへ来たかのように錯覚してしまう。

オーダー厨房に通ったかと思うや
すぐに運ばれてきた鯉のあらい
瓢禄玉 鯉のあらい.jpg
酢味噌に付けていただく。
懸念していた泥臭さや生臭さは感じない。
はぶりっぶりの弾力で時折小骨も感じるのだが
ごたえの楽しさにの後ろに隠れてしまって気にならない。
添えのクレソン新鮮でほのかなみが刺身に合う。

からっと揚がったますのから揚げ
塩味だけでシンプルに食す。
瓢禄玉 ますのからあげ.jpg
あまりにカラリと揚げられていたのでエラまで食べてしまった。
お通しのごとく付きだされた大根おろし
生野菜さを感じられるのでそのまま食べてしまう。

ます大根
甘酢漬けの大根ますミルフィーユ状に重ねたモノ、
は少し強めだがますが閉じ込められていて気に入ってしまった。
瓢禄玉 ます大根.jpg
上に載せたわさびと共にに運ぶと
急にが気にならなくなり爽やかに食せるのも良い。
ひょうろくだま.jpg瓢禄玉 とろろ.jpg

水路豊富水音を渡るの匂い、
田園育ちにしてみれば
どこか懐かしさを感じられる風景、そしてまぶしい程の開放感
初めて食べたはなかなかに面白かった。
ウチを食べた事があっただろうか?
いつかをこの店に案内してみたいと思った。

瓢禄玉 (ひょうろくだま)
TEL : 042-778-1572
住所: 神奈川県相模原市当麻1594
営業: 11:00〜20:00
定休: 火曜日

川魚料理 瓢禄玉.jpg瓢禄玉 お品がき.jpg瓢禄玉 きっちり補充されて並んだ醤油.jpg瓢禄玉 相模原原当麻.jpg


ラベル:相模原 ランチ
posted by さくらん at 17:07| Comment(20) | TrackBack(1) | 旨旨御飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
瓢禄玉なつかしいですね。よく食べに行きました。
職場の人たちとも、家族でもよく行きました。
まだあってよかったです。だいこんおろしはお腹
に入れて頭からがぶりとすればおいしいですよ。
Posted by まるも at 2009年09月26日 21:23
景色のいい、雰囲気のあるお店ですね〜♪
鯉ははじめでだったんですか…

私は鯉は、何度か食べたことは歩けれども、
まあまあかな(^o^)☆

瓢禄玉という名前もおもしろいね〜♪

Posted by ずぅ at 2009年09月27日 00:39
★★>>まるもさん
まるもさんも良く行かれていたんですか!
思い出を共有出来て嬉しいですo(^-^ )o
から揚げはあまりにカラリと揚がっていたので
いつもは食べないエラまでうっかり食べてしまったのですが、
ここのから揚げなら頭まですっかり食べられそうですね、
大根おろしをお腹に入れるまるもさん方式も美味しそう、
次行ったら絶対やってみます♪


★★>>ずぅさん
初めて鯉を食べました、
泥臭いって聞いてたけれど
ちっともそんな事はないですね。
キレイな水で飼育されたここの鯉だったからなのかもしれません。
瓢禄玉・・語感のイイ店名ですが
どんな意味なんだろう・・(^^;)

Posted by さくらん at 2009年09月27日 14:46
昨夜もケータイから覘いたのですけどね、
アップには気づきませんでした。

やっぱさくらんさんの写真は白飛びしないでいいですね。
俺はカメラを買い換えようと考えていたのですが、
どうもブログに飽きてきちゃって、
だから積み立ては旅行にでも使うことにしました。

僕が行った時も鯉のあらいは速攻で出てきて、
あらあら乾いちゃってんじゃん!と思いつつも、
確かに臭みなく食べやすかったですね。

「田園育ち」ってさくらんさんはどこで生まれ育ったのですか。
Posted by 岡崎宏一郎 at 2009年09月27日 16:57
さくらんさん
川魚のお料理 素敵ですね

ますの唐揚げ美味しそう

鯉の洗い
うれしいですね


コメント有り難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2009年09月27日 17:24
これはまた渋いお店に行かれましたね、
寂れた湯治旅館のような
手書きのお品書きがいい味だしてる。
鯉をあらいで出せるというのも鮮度や管理に自信があるからなのでしょうね、
これは食べてみたい。
Posted by 浩平 at 2009年09月27日 19:14
★★>> 岡崎宏一郎 さん
TBならびに携帯からのアクセスも有難うございます、
お店の雰囲気なんかも圧倒的に岡崎さんのブログの方が伝わるのでTB嬉しいです!
鯉のあらい速攻出ましたね、これは注文前に切ってたな、それだけ看板メニューなんだなって思いましたが
私が行ったのは土曜日だったので回転が速いのか、
切ったばかりの瑞々しい切り口でした。
このお店は窓が大きく明るいから写真が白飛びしがちですよねぇ、
私もこの日は買い替えたばかりのコンデジだったので
おそるおそる撮りました。いまだに慣れません。
ワタクシ、埼玉は大宮の田園育ちでございます、
荒川の恵み流れる田圃地帯でタニシやザリガニとって遊んでたもんで
こういう田圃ビューには懐かしさを感じてしまいます。


★★>> ryuji_s1 さん
ますのから揚げ美味しかったです、
頭まですっかり食べられそうな
(いや、きっと食べられるんですが)
素晴らしい唐揚でした♪
今までお肉にばかり目が眩んで
魚自体にあんまり興味がなかったのですが
魚も良いな〜と思えました。


★★>> 浩平 さん
たんぼの中、畳、良い感じの雰囲気でした、
家から車で30分ぐらいの場所だったのですが
かなりの開放感を味わえましたね、
四国や九州まで旅しちゃったぐらいの
旅行感を味わえましたもの♪
お刺身はごまかしが効かないと云いますが
それが美味しいと思えたのでやはり
管理が良いのでしょうね、おススメです。
Posted by さくらん at 2009年09月27日 20:01
のどかな田園風景、癒されますね〜
ますだいこんが美味しそう。
しかもお値段、リーズナブル。
Posted by ふぴこママ at 2009年09月27日 21:33
うまそう。川魚は臭みがあると思ったけど
こうしてみるとおいしそうですね。
のんびり、景色も満喫。
台湾もある意味いいけど。
こういうのんびりした和も
いいね。
川魚は、アユやヤマメ、岩魚やニジマスとか
ありますが、全部焼き魚です。
こういうものは食べたことないです。
近くにあるなら寄って見たいです。
Posted by yottyan at 2009年09月28日 22:30
転送ありがとうございました〜無事届きました!
鯉ですか、母方の祖母が味噌汁に入れて出してくれましたが
味噌汁に魚のかたまりはちょっと・・でした。
お刺身だったら鯉も美味しかったのかなあ
クレソンもそんなに食べないけれど
なんだか美味しそうにみえました。
Posted by わち at 2009年09月28日 23:39

★★ふぴこママ さん
そうですよね、お刺身とかってすぐに
値段4ケタしちゃいますけれど
ここでは840円なのでリーズナブルなんじゃないかと思います、
っていっても鯉も鱒も食べ慣れないので相場が分からないのですが
他の魚と比べて手頃ですよね?ね??
鱒大根も良かったです、富山名物ますの寿司より
お酢が強いんですけれどその分キリッとしているんですよ★


★★ yottyanさん
台湾のように異文化のエネルギッシュさを味わうのもいいですが
時には日本人のバックボーンにあるような懐かしの風景に浸ってみるのもいいですね。
ここで久しぶりにお味噌汁を飲んで
なんだかハマってしまい、職場でランチ時にお味噌汁を毎日飲むようになってしまいました、
ま、インスタントなんですけどね(^^;)
しかも30分くらいで着いてしまいました、
こんなに近いのにこんなに遠くへきたように錯覚出来るなんて〜!って驚いてしまったのでした。


★★>> わち さん
いえいえ、愛想無いメール便でごめんなさいね。
お味噌汁に鯉を!
実はこの瓢禄玉でも鯉のお味噌汁いただきました。
カタマリではなく、あらみたいな部分を
かなーり煮込んだら身がホロホロシーチキンみたいにほぐれてちゃったの、ってゆー感じの
お味噌汁でした。
魚のダシギュッと入ってて美味しかったけどなぁ。
やはりカタマリだったのがわちさん的にダメだったのか??
クレソン、メインで食べませんが
合わせるモノと合えばすっごく美味しいですよね。
Posted by さくらん at 2009年09月29日 00:22
おはよう^^ はは〜ブログ、打つの久しぶり。。。
鯉、美味しいね〜 久々にメチャ食べたく成って来た!
焼いたのも美味しいし、お刺身も美味しいし〜
川魚って、抵抗の有る方も居られるしね〜
久しぶりにP、Cを打ったら、間違いが多い。。。
おまけに京都は昨日からお天気が悪く、ゴロゴロしてる毎日で〜 まぁ〜お仕事は相変わらずかなぁ〜
薬は怖いよ〜 私のは副作用がキツイから、合わないと直、お薬代えに行ってたけど、最近はとりあえず2週間は我慢して、それで無理って思ったら代えて貰ってる。。。
太るのは楽、痩せるのは難しいと、シミジミ。。。
生きてると色んな事が有るもんね〜
無理しないと食べて行けないし、無理し過ぎると身体が壊れるし、お互い辛いとこかなぁ???
又、元気を貰いに行きます! ほほ〜
気合を入れて掃除を〜って思ってたけど、お天気が悪いとテンション下がる。。。
でも、こうやって、元気なさくらんさんのブログ、拝見して、こちらも頑張ろう〜 ありがとう^^
Posted by じゅんこ^^ at 2009年09月29日 07:42

★★>> じゅんこ^^さん
関東もなんだか湿度の高くてスッキリしません、
雨だったら花粉飛ばないだろう・・って思うんですが
それでも飛んでるんですよねぇ、そんでもって花粉で過敏になってる時はホコリや煙草臭いにも反応しちゃって
煙草吸ったばかりの人のそばに行くとクシャミが・・(@△@)
お薬合わないとの事、心配です、
2週間は様子見だといっても
2週間も合わない薬と付き合っていかなきゃいけないなんて!
どうか無理しないで下さいね。
そう、太るのは楽です、でも痩せるのは・・(泣)
いにわさんは細いからまったく心配ないでしょうけれど
私はヤバイ、しかも来週健康診断だなんて、逃げたい・・il||li_○/ ̄|_il||
Posted by さくらん at 2009年09月30日 22:49
さくらんさん、こんばんは!
こちらのお店はホント癒されそうですよね〜
さくらんさんが行かれた日も陽がさして明るくて緑が目に眩しそう♪
手づかみでますのから揚げをガブリとしたいです!
Posted by kumi at 2009年10月01日 23:57
★★>>kumiさん
こんばんは!この瓢禄玉は岡崎さんのブログで知ったんです。
大きく窓を開けたお店って好きなんですが
本当に白い大根おろしが眩しいくらい天気の良い日だったので
気持ち良かったですよ〜!
ますを手づかみ、いいですね〜!ほんっとそんな感じで豪快に行きたいぐらい
開放気分も味わえるお店でした!
Posted by さくらん at 2009年10月02日 22:35
久しぶりの外食だねーしかも魚?川魚?
川魚ってきいてまずうかんだのがなまずだったよ、
なまずなんて食べないのにねえ・・
そっかマスも川だもんねえ
カラッとからあげにしたら美味しそうだなあ。
Posted by 種子 at 2009年10月03日 17:17
泥臭さや生臭さがない鯉のあらいはおいしいですよね。よっぽど手入れがいいのでしょう。相模川はいろいろな風情があって良い川ですね。うらやましいです。
Posted by skyseeker at 2009年10月03日 22:21

★★>> 種子 さん
外食自体はコンスタントに行ってたんですが
久しぶりにブログUPしてみました♪
埼玉の吉川というところではなまずが名物で食べるらしいですよ、
なまず丼の事を「ずどん」って呼ぶんだとか。
食べた事はないんですが(^^;)←埼玉出身
本当にカラッと揚がってて
あれは頭からガブリといけましたねぇ、
頭を残すんじゃなかった。そんな風に思ったのは初めて!


★★>> skyseekerさん
鯉ってもっと泥臭いモノかと思っていたのですが
ちゃんとキレイな水で飼育すれば違うのでしょうね、
お店の周囲にいくつも池(というか生簀)があって
涼しげな水の中で元気に泳ぐ魚の姿が観られました。
横浜で川というとskyseekerさんの大岡川写真を思い出します、
あの川の風景は素敵ですね。
Posted by さくらん at 2009年10月04日 05:58
はじめまして!
文書上手いですね。
写真の撮り方もいい感じです。
その場に居るような雰囲気を味わえました。
先日食べに行ったんですが
いい店でしたー
Posted by noby at 2010年05月07日 22:02
★★>>nobyさん
はじめまして!コメント有難うございます、
私のブログだと伝えきれないのが残念ですが
良い雰囲気のお店ですよね、
田んぼの中にお座敷がぽっかり浮かぶようで
ちょうど今ぐらいの季節はまた通り抜ける風が
爽やかで心地よいだろうな〜って
お店の事を思い出していたら
また行きたくなってしまいましたo(^-^ )o
この記事の後に実はもう一度母と訪れているのですが
その時はメニューに鱒のてまり寿司があり
美味しかったです。
Posted by さくらん at 2010年05月13日 04:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

瓢禄玉(ひょうろくだま)
Excerpt: 相模原市当麻にある川魚料理専門店です。 全て単品で注文します。 ・ますのからあげ 493円 ・こいのあらい 840円 ・むぎとろめし 525円 ・むぎめし 210円 ・こいのみそしる 21..
Weblog: 東京グルメ特捜隊相模原準備室
Tracked: 2009-09-27 16:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。