2009年07月19日

★台北旅行記]T−阿宗麺線・テーマレストラン−★

続いては若人向けの服飾雑貨店が並ぶ
賑やかな西門エリア移動

ここでは阿宗麺線
線麺という麺モノを食してみます。
阿宗麺線 小碗40元.jpg
このお店が売っているのはモツ大腸)をとして入れた
大腸麺線のみ。
ぽってりとろんだ熱アツのスープはキリリとした濃い鰹節ダシ
ニンニク風味もきいている。
豚モツは臭みも無く
くにゅくにゅとした食感からじわりとが染み出す。
店員さんは遠慮がちにパクチートッピングしてくれたがもっと景気良く盛って欲しかった、
パクチーがさらに立体的になるから。
ソウメンのように細いはかなり柔らかいので
レンゲですくって飲むように食べる。
やわらかなの熱い喉ゴシに残るシャープ鰹味が旨い。

このお店には客席がない、しかもテーブルすらないので
みんな路上で立ったまま熱いをすすっている。
勿論食べにくいのだが、その不便さすら
屋台気分で楽しく思えてしまう。

阿宗麺線
住所:台北市峨嵋街8號之1
アクセス:MRT西門駅から徒歩約3分
電話:02-2388-8808
営業:(平日)11:00-22:30/(日・祝日)11:00-23:00
定休:年中無休  大碗55元 小碗40元

阿宗麺線.jpg西門 阿宗麺線.jpg阿宗麺線 西門.jpg



ここまできづめちっぱなしで
に疲れが出てきた頃、
暫しを落ち着けて休憩しようか・・・

Modern Toilet Restaurant 西門店.jpg

カラフル洒落洋式便器


便所主題餐庁 MODERN TOILET 西門.jpg

白いバスタブガラスを置いただけのテーブル
タイルシャワーカランまで付けちゃって
バス&トイレ雰囲気

ここはトイレテーマにしたレストラン
便所主題餐庁 Modern Toilet restaurant
座るべきイスはそのまんま洋式便器
便座腰掛けると中央座面がないのでお尻が心許なく感じ、
それではと閉めたフタの上に座ってみたのだが
普段便器フタに座るなんて行為はしないので
それもまた落ち着かない。(良い意味で。)

便所主題餐庁 紅茶 .jpg

紅茶を頼んだらタンク付き洋式便器型カップで出てくるし
ジュース男性用小便器型やしびん型
サービスされているようだった。

便所主題餐庁 MODERN TOILET 便器9号.jpg

便器9号というデザートを頼んでみたら
黒光りのする和式便器にこんもりとカキ氷アイスが盛られていた、
アイスなんてとぐろ巻きだ。
値段100元(300円)と安かったので油断していたが
このカキ氷3〜4人で挑むのが正解だったかもしれない。

だっていうのに、トイレだの便器だのと
タブーとされている言葉モノ氾濫しているのが
可笑しくて堪らない。
ここにはタブーから開放された楽しさがある。

便所主題餐庁 Modern Toilet restaurant 台北西門町店
住所 : 台北市万華区西寧南路50巷7号2F
電話 : 02-2311-8822
営業 : AM11:30 〜PM10:00 /休日 AM11:00 〜PM10:00

便所主題餐庁 MODERN TOILET西門店.jpg便所主題餐庁 西門店.jpg便所主題餐庁 洋式便器型椅子.jpg
便所主題餐庁 MODERN TOILET テーブルナンバー.jpg便所主題餐庁 MODERN TOILET.jpg便所主題餐庁 MODERN TOILET 西門店.jpg

続いては天后宮へ・・・


posted by さくらん at 10:59| Comment(20) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ、便所食堂だなんて気持悪くて、
食も喉を通りにくいのかと思えば、
楽しく食事が出来るのですね。
お洒落街・西門ってどんな風でした?
台湾の原宿などと聞くから、
10代向けなのかな、と想像しているのですが、
30代でも楽しめそうなのかな。
Posted by 岡崎宏一郎 at 2009年07月19日 21:55
さくらんさん
台湾 面白いお店ありますね

楽しそう

コメント有り難うございます

プラム 出始めて来ました
美味しいですね
Posted by ryuji_s1 at 2009年07月20日 08:14

★★>> 岡崎宏一郎 さん
万人受けするとは思いませんけれど
私はこういうレストランも楽しめてしまいました(笑)
西門、前評判通り原宿みたいな雰囲気でした、
原宿よりも落ち着いた雰囲気ですが
中学高校生向けの服や雑貨のお店が多く、
私が買えるモノはないな〜と思いながらさらりと流してしまいました(^^;)
でもこのエリアはキレイで入りやすそうな飲食店が多くありましたのでちょっとお茶するのにはいいかもしれませんよ。



★★>> ryuji_s1 さん
以前テレビで見てから
ずっと行きたいと思っていた変なレストランに行ってみたのです、やっぱりヘンでした(^^;)
プラムが出廻っていますね。
コンポートも食べたくなりましたが
調理する前に我慢できずに
生のまま食べてしまうかもしれません(笑)
Posted by さくらん at 2009年07月20日 08:45
おバカすぎる!カベにかいてあるアレの絵とか
便器の皿とか子供が笑いそうなおバカセンス!
歯くいしばってうんうんしてるカエル?の人形はもしや売りモノ?値段なのかな?ちょっと欲しいかもね〜。
で、美味しかったのかい????(そこ重要)
Posted by 種子 at 2009年07月20日 12:37
モツの入った麺、美味しそうだね^^
モツ大好き! 麺も何か日本と違って美味しそうだね〜
さくらんさんの「興味深々」かなぁ???
何か面白いけど、結構、設備にお金が掛かってる様な気分で。。。
う〜ん、私は遠慮〜 
祇園祭の粽って中身が無いのが普通なんだって〜 お客様から、飾りの粽を貰って^^
粽屋さんも有るけど、そこは年中売ってるし、お値段もあぶり餅並みかなぁ???
店の屋上から時々見えるんだよ〜花火!
だから何処にも行かない。。。
P、cが違うと打ちにくい。。。涙
お嬢様は青春してる! 見る度に髪の色が変って行くけど、もう慣れた。。。
Posted by じゅんこ at 2009年07月20日 19:35
便所主題餐庁はテレビで見たことがあります!
「うわ〜、そこまでする〜?」と驚いたものです。
でも、今まで元気印いっぱいの写真を見てきたら、元気に笑って食べる台湾ならアリなんだなーと素直ににこやかに見られました。
あ、食べることにばかり興味が…(笑)。
台湾に行ったら、あっという間に風船のごとく太りそうで怖いです。

Posted by もも at 2009年07月20日 21:00

★★>> 種子 さん
おバカだよね〜小学生並みなノリだよね(笑)
アイスの他にフライドチキン&ポテトも食べたんですが
(ちなみにこれらはバスタブ型の器に入ってました)
いづれもふつーに美味しいですよ、
器が変わってるだけですから
ニオイとかないもん(^^;)
カエルの人形は売りモノです、
140元なので420円ぐらい。私も買おうかどうか悩みました♪



★★>> じゅんこ さん
モツ入り麺美味しかったんですよ、
しかも値段が1杯120円ぐらいなんですよ〜!
祇園の粽は中身無いのが普通なんですか、
葉の香りが移って美味しいんでしょうね、
お祭りのころに玄関に飾ってあるのを見て
羨ましく思っていました(食い気♪)
お嬢様、青春中!?ってコトは
もしや祇園祭りにはデートで!?!?
夏休みだから髪色変えて楽しみたいんだろうなぁ〜o(≧∇≦o)
長期休みになるとその分食事の支度などが大変になりそうですね、
暑い時期ですが無理せず頑張ってくださいね〜★



★★>>ももさん
ももさんもテレビで見たことありましたか〜♪
私もテレビで見てひどい店だな〜って思ってたんですが
実際お店に入って座っちゃえば
フツーに楽しんで食べられちゃうもんでした(笑)
確かに台湾って物価が安い上に
1人前(1個)の量が多いので
気が付くと膨らんじゃうかもしれません〜★
今回私の滞在時間は短かったので体重増加は免れましたが
もう少し居たら・・・顔が変わってたかもです(汗)
Posted by さくらん at 2009年07月20日 22:26
い、すごいね…台湾(^^;)
食に関しての感覚が違うのかな…
面白いね☆
でも、
常連にはなれないかな…
Posted by ずぅ at 2009年07月21日 07:52
さくらんさん、こんにちは^^
暑中お見舞い申し上げます。

し、しかし面白いお店があるもんですね(笑)?
こんなカラフルな便器あったら、
トイレタイムが楽しいでしょうね〜♪
しかも便器9号、ウケました@@(笑)
僕好みです(なんでやねんっ)?!
まことちゃんの○チグソカップを思い出しました(笑)
Posted by cyaz at 2009年07月21日 08:40
こうゆう遊び心が日本文化でも容認されていけばいいな〜と思うけど、マユを潜められちゃうから、商売人は創造性を全部発揮できてないですよね(笑)

ちょっと海を超えるだけで、こんなに異文化。

すごいですよね〜。

便器9号食べたい(爆)

線麺もすでにじゅるじゅるしてるぅ〜(笑)
Posted by 空 at 2009年07月21日 14:06
★★>> ずぅさん
うん、そうですね。
私も常連にはなれないですね、
一度行ったら結構満足しちゃいますもの〜(^^;)
ただ、この便所主題レストランはチェーン店で
他にも数店舗あるそうなので
別の店舗の内装を見てみたい・・・
な〜んて思ってしまいます(笑)



★★>> cyaz さん
暑中見舞い有難うございます〜!
まことちゃんの○チグソカップをググッテみたんですけど
本当にそんな感じですね〜あとDrスランプあられちゃんが棒の先に持ってたモノとか
あのあたりのセンスですよね(^皿^)
(歳がバレるなぁ(笑))
でも便器(イス)自体はかなりお洒落でかわいいんですよ、
初めて便座や便器を欲しいと思えました(ちょっとだけですが)



★★>>空さん
Wコメントありがとうございます〜♪
遊び心が面白いですよね〜、
私は一時期監獄居酒屋とかドラキュラ風居酒屋などの
エンターテイメントレストランにハマっていたことがあるんですが
日本のヘンなレストランよりも
さらにもう一枚アホなお店でした★
お行儀よく枠にハマったことばかりじゃ
肩もこるし、頭も鈍くこり固まっちゃいますよ、
時にはヘンな刺激も必要かと(^^;)
(ヘンにも質は重要でしょうけどね)
明日の日食、関東は雨との予報ですが
なんとか太陽のショーを見せて欲しいですね!!


Posted by さくらん at 2009年07月21日 21:27
便器からお紅茶を・・カップじたいは薄くてさくらんさんが好きそうなカップなんですが
いわれると便器にみえちゃうもんだから・・。
食べる気になれるかどうか分かりませんが
入ってみたい気はしますね、やっぱりおもしろそうですもん。
レンゲで飲む麺っていうのも美味しそう〜っておもったけれど
今日ラーメンすすって口の中火傷したんだった。
Posted by わち at 2009年07月21日 22:15
さくらんさん、やっぱり見るものが違う。
やはり、日本ではお目にかかれない風景ですね。
西門町は、普通の街だけかと思ってましたが
これほど、面白いところがあるとは。
台湾は少し薄味ですが、
この麺もまた独特なのでしょうね。
ファストフードというか
私より現地のフードを食べています。
しかも、日本ではたぶんタブーな
お店も行ってますし、
このかき氷はびん館で食べるより
インパクトがありますね。

さくらんさん、すごいですね。
やっぱりエンターティナー
ブログの女王。
伝えるところと、良く調べていらっしゃる所に
感服いたしました。

私なんぞ、ただいたずらに街を歩いていた
だけなので、見習わなければいけません。
さくらんさんには、大きなことなど
言えませんよ。
拍手です。
Posted by yottyan at 2009年07月21日 23:30
大腸麺線ってすごいですね。
ご飯といっしょに食べたいなあと思いました。
Posted by skyseeker at 2009年07月22日 00:26
TOPの写真いねぇ〜
迫力あるわぁ
おじさんの腕の筋?血管?
いいねぇ〜

そして、便所レストラン
すごすぎ!
こういうのは事前に調べて行ったんでしょう?
けっこう有名なの?
いやぁ〜びっくりだわ
面白いけど、何度も行きたいとは思わないかな?
でおブロガー魂が燃えるよね
わかるわ わかるわ

さくらんさんの台湾旅行は何泊だったのかな?
濃ゆいねぇ〜
普通の人じゃこうはいかないよ
すごいすごい
Posted by kana2 at 2009年07月22日 08:51
★★>> わち さん
口中の火傷は良くなりましたか?
そう、このカップはかなり好みの薄さでした、
ただ重たいのよね、タンクを背負ってるから(^^;)
いざお店に入ってポップな色に取り込まれちゃうと
食べるのも楽しくなってきちゃうもんですよ、
きっとわちさんもこういうの好きだと思うんだけどな〜(^皿^)



★★>> yottyan さん
いえいえ、とんでもない!
私の方こそ無闇に歩きまわってましたね、
このカキ氷もメニューではアイスクリームって書いてあったので
小さめのアイスが来るのかと思っていたら
とんでもない量のカキ氷だったので
台湾カキ氷を食べる気が失せてしまいました。
あんなにびん館の氷を食べたかったのに・・(T△T)
でも氷は次回の楽しみにとっておきます♪(また台湾に行きたいので★)
こういうヘンなカフェには行ったんですが
台湾発祥だという猫カフェに行かなかったんですよ、
やっぱり計画が甘かったかなぁ。
それでも無計画な私が台湾を楽しめたのは
yottyanさんのお陰です、
そしてまたyottyanさんが台湾に渡る計画を立てていると聞いて
どんな場所に行かれるんだろう?って
私まで楽しみになってしまいました(*^▽^*)/



★★>> skyseeker さん
大腸麺線、麺もとろんだスープも
それから豚モツも、
どれもちょっとづつ食べた事のない味で
美味しかったのです。
日本にも進出して欲しい味です。



★★>> kana2さん
1枚目の麺線の画像、行列に並んでる時に
食べてる見知らぬ人の手を撮ってたんですよ、
いざ麺を受け取ってからちゃんと撮ろうと思ってたんですけど
立ち食いの店なので器持って写真撮るヒマなくって
けっきょく麺の良く見えない画像をUPしちゃったんですけどね〜(^^;)
そうなんです、便所レストランは下調べして行きました、
テレビで何度か見たことがあって
いつか行ってやる〜って燃えてたんですよ♪
台湾、だらだらと引きのばして旅行記なんて云っちゃってますが
たったの3泊でございます(^^;)これがねぇ、
まだ続くんですよ(笑)
Posted by さくらん at 2009年07月22日 20:13
ワタシは絶対ココへは行かない!!
だって、パブロフの犬みたいに座った途端に…(自粛)
Posted by Hirokazu at 2009年07月22日 20:44
自分は厠に入ったらひたすら目的に専念したいタイプでして
中では本等も読めません。
ですからこういうお店では食べられないかもしれません・・・・。
Posted by 浩平 at 2009年07月23日 01:10
モツの麺、おいしそうですね〜
食べてみたいです。

カラフル便器はかわいいけど、
”便器9号”はちょっとダメかも。^^;
Posted by ふぴこママ at 2009年07月23日 19:38

★★>> Hirokazu さん
パブロフの犬状態になる、っていうのも分かる気がしますね、
ほぼ毎日使うモノですし、
使う時は本能に従ってる
ある意味無防備な状態ですものね〜o(≧∇≦o)
こういうモノを見るといろいろ思い出しちゃって不快になるかな〜と思ったんですけど
そんな事はなく楽しめちゃいましたねぇ(^^;)



★★>> 浩平 さん
集中型なんですね(笑)
個室とは無になれる貴重な場所なのかもしれません。
しかし、そういう空間で普段とは別の行為に及ぶというのも
新しい可能性が見えてくるかも・・・
とりあえず悪ふざけをしてるっていう感覚で
テンションがあがりますね、面白かったです(*^_^*)



★★>> ふぴこママ さん
便器のテイストだけなら
ちょっとしたお洒落雑貨レベルじゃないかと思う程
かわいいですよね〜♪
「便器9号」量が多すぎること以外は悪くないですよ〜★
アイスやチョコやゼリーなどのトッピングが多いので
飽き難いですもの♪おススメです(^皿^)
Posted by さくらん at 2009年07月23日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。