2009年03月29日

★GIFT★

ゆずさんから 2つのお菓子が届きました。

ヒトツは ゆずさんが最近行かれた
金沢旅行お土産として選んでくれたお菓子
玉手箱を思わせる小箱に入った金平糖
金沢箔菓子金平糖.jpg金平糖.jpg

淡黄色桜色翡翠色乳白色
どれもつなげて首飾りにしてしまいたいようなかわいらしさ。
そしてさすがは金沢
金平糖表面金箔をあしらうという豪華さ。
HAKUICHI 金平糖.jpg

色合いと同じに やわらかな甘さ。
の中でころがしていると
しゅっとほぐれて小さなにかえってゆく金平糖
遠くの夜空もなく花火が弾けたような時間


そしてベリーの飾りをのせて
ラッピングされた
gift.jpg

みをほどくと・・・

手作りパウンドケーキ.jpg
魅惑的な香りと 美しい焼き色のパウンドケーキ!
なんと手作りなのだとか。

ゆずさんからのメールには
パウンドケーキ気持ちだけは込めてあります”
と書いてありましたが
しっとりと焼きあげられたパウンドケーキ
中にはふんわりとした暖かい”気持ち”
確かにたっぷりと込められていたようで
嬉しくなっちゃう美味しさ。

誰かが作ってくれたモノも
誰かが選んでくれたモノも
そこに含まれた気持ちまで味わえるんだという
かさを感じさせてくれた贈り物でした。

パウンドケーキ.jpg


ラベル:お土産
posted by さくらん at 09:54| Comment(28) | TrackBack(0) | お菓子★SWEETS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美しい金平糖と
手作りのケーキ………
うれしいね(^^)
ちょっと寒いけど、心はもう春だね〜(*^_^*)
Posted by ずぅ at 2009年03月29日 10:35
さくらんさん
金沢の金平糖 可愛いですね

パウンドケーキ美味しそうです

コメントありがとうございます

レンギヨの写真 ありがとうございます
Posted by ryuji_s1 at 2009年03月29日 18:24

★★>> ずぅ さん
手作りのケーキ、嬉しかったですよ〜!
私はこういう焼き菓子が苦手なので
特に嬉しかったです☆
花冷えの日が続いてまだまだ寒いですけど
こういう春色をみるいると
あったかい気持ちになりますね〜(*^_^*)




★★>> ryuji_s1さん
とても可愛らしい金平糖でした、
カタチもそうですが
やわらかい色合いが特に。
パウンドケーキもとても美味しいモノでした。
レンギョって金魚の尾のようにかわいらしいお花なんですね。
Posted by さくらん at 2009年03月29日 20:00
こちらも、貰ったよ〜 長女が殆ど一人で綺麗に。。。
金ペイ糖は上と下が大好きだしね〜 下は特に。。。
ラッピングも可愛いね^^ 長女のお気に入りの感じだった「可愛い包み型」で〜 マジに喜んでたよ^^
金箔のお菓子って初めてだから、マジにビックリです!
さくらんさんが綺麗にアップして下さったから、メチャ助かった。。。
桜はここら辺の「枝垂れ」兄は忙しいからね〜
写真だけ撮って、下二人が実家に行ったから持って行かせた〜 枝垂れも段々増えて来たよ〜
桜もボチボチだけど、マジに寒いね。。。
文章も良いし、本当に助かるなぁ〜 へへ〜
今日、下二人は実母に「動物園」に連れて行って貰いました! 小、中はただだから〜
「たぬき」を見に行かれたけど「たぬき」はいなかったそうで〜 家の「たぬき」で我慢して貰おう〜
シンガポールから帰って来て、益々「たぬき化」して来た。。。
Posted by いにわ at 2009年03月29日 20:20
金沢にもちょいと住んでました〜。

キオクが甦らなくなってきたけど(笑)箔一・・・とかっていう金箔屋さんが近所にありました。

花より団子のワタシは、このパウンドケーキのしっとり感にじゅるじゅるものなのです〜

( ̄¬ ̄*) ステキなお土産です〜♪
Posted by 空 at 2009年03月29日 23:59
なんて高貴な金平糖!
金沢、ワタシには似合わないと常々思いつつ、
行ってみたいな食べてみたいな、と常々思ってるアコガレの地です。
お城の新しい櫓もキレイだし。
Posted by Hirokazu at 2009年03月30日 01:13
金沢は小京都なんかじゃなくって江戸の町である、と
山崎×丸谷の『日本の町』にありましたね。
それにしても金平糖、かわいい〜。
さくらんさんは金沢には行かれたことがあるんでしたっけ?
モール泉(褐色の温泉)があちらには結構あるんですよね。
Posted by 岡崎宏一郎 at 2009年03月30日 09:15
もちこは贈り物したかった。
だけど、きのう、香り旅行するはずだった。
それで玉手箱魅惑するはずだった。
Posted by BlogPetのもちこ at 2009年03月30日 16:18
わ!パウンドケーキおいしそう!
パウンドケーキ好きなんです(笑)
自分で作ったことないから、こんど焼いてみようかなー?

そうそう1000円あげるから「心の大賞」おめでとうございますっっ!!
あのコーナーに5〜6回投稿したんだけど、私は一回も1000円もらえませんでした(笑)
つぎは古賀さんのコーナーになるみたいですね。
たのしみー♪
Posted by 18きっぷ at 2009年03月30日 21:25

★★>> いにわさん
お揃いで戴いちゃいましたね!o(≧∇≦o)
金平糖はゆっくりゆっくり味わってますが
ウチもパウンドケーキは食べきってしまいました♪
長女ちゃんがほとんどペロリ!?
それは頼もしいっ、でも美味しいからほとんど食べちゃうのも納得ですね★
ラッピングも素敵でしたよね、ベリー付きのクリップは
今キッチンのカレンダーにくっつけてます、
それを見ては味を思い出してニヤニヤしてみたり♪
男二人は動物園に連れてってもらったんですか、
仲良いんですね〜しかも動物園でもたぬきがみたかったと!?
お店の前のたぬき像で我慢してもらわないと〜(笑)




★★>> 空 さん
ええ、ええ、じゅるじゅるモノの
パウンドケーキをいただいちゃいました♪
空さんは金沢にまで!
日本のあちこちに空さんの軌跡が残っているんですね、
それって楽しそうっ!!
しかも箔一が近所に!?
しっとりとした風情のあるエリアだったりするんじゃないですか!?
うーん格好イイっ!金沢行きたいなーっ!






★★>> Hirokazuさん
金だなんて、
見慣れない、触り慣れないモノなんで
なんか興奮しちゃいましたよ、
袋についてた金箔のカケラも丹念に取って
しっかりいただきました〜(^^;)
金沢は櫓が新しくなったんですか?
さすが詳しいな〜Hirokazuさんのお城探訪好きなんですよ〜、
きっと似合うと思うので行くべきですっ!!



Posted by さくらん at 2009年03月30日 23:01
★★>> 岡崎宏一郎 さん
岡崎さんはいろんな本を読まれるんですね、
丸谷才一さんですか、どういう意味で江戸だといわれたのか気になってきました、
今度読んでみようかな。
金沢には一度だけ行ったことがあります、
でもモール泉というのは知りませんでした、
匂いや色のある温泉の方が効きそうに感じてしまう
単純なタチなので入ってみたいですね(*^_^*)




★★>> 18きっぷさん
わ〜!1000円あげるから気付いて下さったんですねぇ!
あのコーナーは好きでチェックしてたんですけど
写真の上手い人がいるぞ?って見ると
18きっぷさんだったりして
なんだか知り合いに会えたみたいに
勝手に嬉しい気持ちになっていたものです(*^_^*)
最終回に私が貰っちゃってよかったんだろうか・・とびっくりしちゃいましたが
でも選者の大塚さんが好きなので嬉しかったですね〜★
次の古賀さんはどんなコーナーなんでしょうね、
何かしらひねりを繰り出してくれそうなので
楽しみですっ♪
Posted by さくらん at 2009年03月30日 23:01
すごく上品で高貴な感じの金平糖ですね。
金平糖ってお星さまみたいでかわいくって。
金沢は素敵な和菓子が多いですね〜

パウンドもしっとりして美味しそうです。
ラッピングもかわいい。^^
Posted by ふぴこママ at 2009年03月30日 23:16
繊細で品のある金平糖ですね。
もったいなくて食べられずにずっと置いておきそうです。
Posted by skyseeker at 2009年03月31日 23:18
★★>>ふぴこママさん
たしかに金平糖って
お星さまみたいにみえてきますね、
星がいっぱい!そう思ったら
さらに楽しい気持ちになってきました♪
ラッピングってセンスを問われる難しいモノですが
色合いも雰囲気も合った上で
可愛らしいラッピングでした。




★★>>skyseekerさん
そうなんですよ、食べるのがもったいない可愛らしさでした、
小瓶に入れて飾っておきたいぐらい。
でも食べちゃいました(笑)
食べたら美味しかったので後悔はしてません★
Posted by さくらん at 2009年04月01日 00:05
金沢は和菓子で有名ですよね。あの辻口シェフのご実家も金沢の和菓子屋さんですね。
名店がいっぱいありますね。
金平糖は熱い鍋に砂糖水を垂らして
熱をどんどん加えてあの形になる
とても神秘的で懐かしいお菓子ですね。
金箔なんて金沢らしいですね。
金沢で有名な和菓子と金箔のコラボ。
良いものをお土産にもらいましたね。

そして何よりも手作りに勝るものは
ないです。
気持のこもった贈り物ですね。
うらやましいです。
Posted by at 2009年04月01日 00:18
イースター島のモアイとそっくりな石像が
多摩から発見されたらしいっすよ!世紀の大発見!!

なーんちって。今日はエイプリルフールだからさ
なにかいってみたかっただけなんだ!
ひさしぶりに金平糖たべたくなったなー。
Posted by 種子 at 2009年04月01日 00:26
誰かが作ってくれたモノも
誰かが選んでくれたモノも
そこに含まれた気持ちまで味わえるんだ…
いい言葉ですね。
そういう気持ちを持ちたいものです〜
そして金沢といえば、買ったバームクーヘンを食べずに期限切れになってしまったのを思い出す(苦笑)
Posted by フサイっち at 2009年04月01日 02:24
さくらんさんも結構読書をしているんじゃないですか?
言葉選びがお上手だし。

山崎正和と丸谷才一の対談本はむかーし読んだんですけど、
面白くて勉強になりました。いわゆる加賀百万石、実際は
130万石って江戸時代以降の隆盛ですね。つまり金沢は江戸の
影響を大きく受けている、と。

さくらんさんは温泉にも行かれるのですね。
お気に入りの温泉はありますか?
Posted by 岡崎宏一郎 at 2009年04月01日 09:25
金平糖の写真きれ〜〜い!
このままポストカードで売れるよ!
お家で撮ったの?
もしかして写真スタジオ持ってる?
きれいだわぁ〜

ところで、以前から気になっていた84%HACHANを覚えていますか?
スゴイ情報を得たので私の今日のブログを見に来てい〜〜!
さくらんさんには必見よ!(笑)
Posted by kana2 at 2009年04月02日 00:11

★★>>
金平糖は時間を砂糖水を垂らして時間をかけて作るモノなんですね、
それがあの砂糖なのに
ほどける不思議な食感を作っていたのかと思うと
感動もひとしおです。
辻口シェフのご実家は金沢なんですか、
お菓子に対する大胆な発想は金沢の文化に依るものだったりするのかしら?なんて考えてしまいますね♪
いろんな話を聞けば聞く程金沢に行ってみたくなります☆



★★>> 種子 さん
あーーー今年もエイプリルフールなんにもなかったー(T△T)
そして今年も種子さんにしてやられた。
フツーに読んでびっくりしちゃったじゃないすか。
さらにもう2日になっちゃってるし。
上手く格好イイ嘘がつけたらな〜(^^;)




★★>> フサイっち さん
フサイっちさんは誰かの為に選んだり贈ることも多そうですね、
そしてフサイっちさんはスイーツ選びのセンスが
すっごくいいから
貰った人も喜んでフサイっちさんの選んだ気持ちも伝わっているんだろうな(*^_^*)
バームクーヘン!なのにそれが賞味期限切れ!
想像したら私まで悲しくて泣きそうになってきました(ToT)




★★>> 岡崎宏一郎さん
今の観光地化だけを見てしまうと
江戸より京都っぽいかと思ってしまいましたが
江戸流を探しながら金沢を歩くのも面白そうですね。
温泉はウチの母が好きで子供の頃から良く連れていかれてました。
福島の高湯温泉のキツイ硫黄泉が印象に残っていますね、
2日ぐらい肌から硫黄のにおいが消えないような気がするんです(^^;)、
でもそれぐらいの方が入ったぞ〜!という実感があるので好きですね。

Posted by さくらん at 2009年04月02日 00:47
★★>>kana2さん
金平糖の写真は気に入っていたので
そう云ってもらえて嬉しいです〜o(≧∇≦o)
写真としてはダメですが金平糖が可愛いので!
金平糖がサンゴの赤ちゃんのようにみえませんか?
84%HACHANもちろん覚えていますよ〜
うー気になるんでこんな時間ですが
明日も仕事ですが
今からお邪魔しまっす!!
Posted by さくらん at 2009年04月02日 00:54
金平糖が可愛らしいですね♪
そして金箔と言えば金沢ですものね。
1度も訪れたことがなく、いつか行ってみたい町です。
手作りパウンドケーキもあったかくて、うれしいですね。
ラッピングもとってもステキ♪
Posted by yura at 2009年04月02日 03:32
あれ、俺名前入力されてなかったかな。
そう、金平糖の作るところ見たことあるかな。
あれ芸術的ですよね。
金沢は今が一番良い季節ですよね。

でもシンガポールも行ってみたい。
またマー君にあって、
マンゴーと伊勢海老とチキンライスとオタオタ
食べたいな。

今度は韓国も行きたいな。
サーチャージバンザイ。
Posted by yottyan at 2009年04月02日 23:45
素敵なお友達だね。
わたしは焼き物だろうが冷やしものだろうが、お菓子を作るってことができないので、こういうのとってもうらやましいです。
コレだけ喜んでもらえると、送った人もうれしいだろうねー。

金平糖に金箔・・・なんて贅沢★
Posted by ふじふじ at 2009年04月03日 20:45

★★>> yura さん
手作りの暖かさを感じられる贈り物でした。
yuraさんのネットショップを拝見してても思うのですが
やっぱり手作りには
暖かさや魅力がありますよね。
金平糖の色合いや金箔をもってきちゃうセンス、
こういうのを見ちゃうと
金沢に興味がわいてきちゃいますよね〜o(≧∇≦o)




★★>> yottyan さん
再コメントありがとうございす、
雰囲気からyottyanさんのコメントだなって分かってましたよ(*^_^*)
金平糖の製造をテレビで見たことがあります、
あんなに小さないけれど手間と時間を掛けた作品ですね。
シンガポールのチキンライスかぁ、良く冷えたタイガービールで
流し込みたいですねぇ!
オタオタが分からなかったので今ググったんですけど魚のすり身ですか、それもお酒に合いそう(笑)
アジアへの旅費がぐっと下がってきましたよね、
私もこの夏は刺激を受けに外へ出たいものです♪




★★>> ふじふじ さん
こういう焼き菓子って難易度高いよね〜、
私はお菓子だけじゃなく料理も出来ないので
キレイに焼けちゃうっていうのは
それだけでも尊敬しちゃいます。
こちらはぽんぽんと桜が咲いてきました、
桜のまぶしいピンク色を見ると
今年も春が来たんだね、ってしみじみ思いますね。
調神社の桜も今頃は咲いてるかな?
Posted by さくらん at 2009年04月04日 09:49
こんばんは。

コメントが遅くなってしまいました。
記事にしてくださって、ありがとうございます。

金平糖は、見たときに『お土産はこれ!』って一目惚れ知っちゃったんです。
だって、あまりにもかわいかったんですもん。
金沢の美しさがこの金平糖で表現されているようで。
でも、こんなに素敵に撮っていただけるとは、本当にうれしいです。

パウンドケーキ、大丈夫でしたか?
ちゃんと焼けていたかなとか、お腹壊してないかなとカいろいろ心配してました。
お口に合ったら、嬉しいんですけど。
ちなみに、私は材料を混ぜるという行為しかできないんですよ。
だから、デコレーションケーキとかはできないんです。
それに、面倒くさがりなので、温度調整とかがあると、限界に達しちゃいます(;´д`)ゞ
Posted by ゆず at 2009年04月06日 23:37
金平糖ってかわいいもんですね。くびかざりにしたくなるってゆうのも分かります。春だしこういう明るい色を着たくなっちゃいますよね。
金を食べると健康になるとかいいますね
かわいくて美味しくて健康になっちゃうなんてズルイ!
Posted by わち at 2009年04月06日 23:38

★★>> ゆず さん
素敵な贈り物を二つも有難うございました、
そして記事許可もありがとうございました〜(*^_^*)/
魅力を撮りきれなくて申し訳なかったのですが
どちらも可愛くてとっても美味しくって
私達を幸せな気分にしてくれました♪
面倒くさがりだなんていいながらも
こういうキレイな焼き菓子をさくっと作れちゃうのがやっぱりスゴイですよ、
デコレーションは苦手とのコトですが
デコなんかはゆずさんのパウンドケーキみたいに
中身が美味しく出来てれば
やる必要の無いモノですもんね★
金沢の金平糖も朝に夜にその色を楽しみながらつまませてもらいました、
色も食感も楽しかったです♪
本当にありがとうございました!!



★★>>わちさん
そういえば金箔を食べると解毒だとか健康になるとかいう噂がありましたね、
見た目の可愛さだけじゃなく
効果面でもスゴイ金平糖でした。
こういう色合い、春はとくに身につけたくなりません?
こんな色のブラウス欲しいな〜o(≧∇≦o)
Posted by さくらん at 2009年04月08日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。