2008年08月18日

★アクアマリンふくしま★

夏休み利用して
福島小名浜栃木那須高原に行って来ました。
福島ではずっと行ってみたかったアクアマリンふくしまへ。

小名浜港一角に構えるガラス張りドーム型建物
甲虫羽根を拡げて飛び立とうとしているかのような建物水族館
そしてその周囲には雄々しくはためく大漁旗
ちょうどこの時は大漁旗コンペ作品展示している
小名浜アート月間だったので
小名浜名物メヒカリ
アクアマリン目玉であるシーラカンス(生体はいないけれど)を
意識したが多く
地域感もたっぷり。

アクアマリンふくしま.jpg小名浜大漁旗.jpg海・生命の進化  模型.jpg

2階から4階まで吹き抜ける巨大水槽
潮目の海
潮目の海    親潮・黒潮.jpg

三角形トンネルが通されており、
右側水槽には黒潮に棲む達が、
水槽アザラシタラバガニコマイメバル親潮達を展示して
二つの海流が出会う福島表現にしているのだとか。

ニセゴイシウツボ.jpgエイ.jpg
黒潮水槽に見えた巨大
のように見えたモノはイワシの群れでした。
潮目の海イワシ.jpg
マイワシカタクチイワシ
巨大群れが大きく割れたかと思うと
割れ目からカツオマグロがぬっと現れて、
カツオなんかはイワシを食べるんじゃ・・・と思う間も無く
カツオの中に吸い込まれていったイワシ
食物連鎖という自然の掟を目の当りに。
イワシの群.jpgハナゴイ.jpg潮目の海 イワシ.jpg

この潮目の海という水槽をはじめとして、
自然光の降り注ぐ水槽も多く
達がうろこを光らせながら泳ぐ姿に
思わず見惚れてしまいます。
それがイワシカツオという身近で馴れ親しんできた魚だというのに。

身近生き物こそ
その生態についても
知っておくべきなのかも。

金魚.jpgビオトープの植物.jpgアクアマリンふくしま キッズスペース.jpg

世界をのぞかせてもらってきました。

パンダ蝶尾.jpg




ラベル:水族館
posted by さくらん at 23:10| Comment(16) | TrackBack(1) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個として生きる生物と
群として生きる生物…
アクアリウムとしての小世界が展開されるのも
水族館の楽しみですよね(^^)/

さくらんさんのは、
写真もきれいだし、文書もいいなぁ〜☆

トラックバックもさせて頂きます。
よろしくお願いします(^^)
Posted by ずぅ at 2008年08月19日 00:53
へ〜小名浜にこんな施設があったんですね〜
さすが水族館好きのさくらんさん!(笑)
水族館の中って暗めだと思うんですけど、
うまく撮れてますね〜
次はおそらく食べ物がくるのではないかと期待してます(笑)
Posted by フサイっち at 2008年08月19日 02:12
ヒマワリの黄色から今度は水の青ですか。
シロイルカのいる水族館でしたっけ?地方の動物園とか水族館は面白いですねえ。
大きな魚がいるのかと思ったら人形ですよね?
Posted by わち at 2008年08月19日 13:04
こんにちは〜。
アクアマリンふくしま行ってらしたんですね。
私も絶対行って見たい場所の1つです!
イワシの群れ、すごいでしょうね…。
食物連鎖の掟を目の当たりに…
既存の水族館とはコンセプトの違いを感じさせますね。
やっぱ行ってみたいわ〜♪
私もとりあえず、近場で一番大きな水族館である小樽水族館へ
久々に行きたくなりました。

前記事ひまわりの写真、大迫力ですね!
これだけの数のひまわりが一斉に同じ方向を見ている景色、圧巻ですね…
ちょっと怖いくらい!
こちらではひまわりって、あまり見かけなくなりました。
昔は、庭だけではなくそこらへんに自生していたような記憶があります。
さくらんさんの記事で、色々な場所へ私も行ったような気になっています。
Posted by q9マロ at 2008年08月19日 14:23
…ごめんなさい、コメ反映されなかったので再度書き込みしたら連続になっちゃいました。
同じような内容ですので、削除してくださいね。
Posted by q9マロ at 2008年08月19日 14:25
小名浜に行かれたんですね。私が行ったのは
かれこれ数十年も前なので、こんな水族館
ありませんでした。
展望台の公園と塩屋崎の美空ひばり歌碑くらいしか
行ってません。
でも海鮮丼がものすごく
旨かったのだけ覚えています。
鰯の群れとか、なにか身近な魚が
泳いでいるのが親近感が持てますね。
かつおもなるほど。自然ですねえ。
でも飼育は大変でしょうね。
ところで ポニョは。 あっもういいですね。
Posted by yottyan at 2008年08月19日 17:56
あ〜水族館なんて、何年ぶりかなぁ〜
何時もながらに綺麗にアップしてあるね^^
京都だと、近くって「琵琶湖」の水族館かなぁ〜
そこは丸いトンネルだったかぁ〜 う〜遥か昔。。。
結構、大人も楽しめちゃうもんね〜
あ〜余裕が出たら(まだまだ無理)行きたいなぁ〜
旦那友が潜るのにハマッテるって言ってけど、本当に気持ちが分かる。。。 
あんまり、行きたがりの人では無いけど「さくらん」さんの写真、上手すぎ。。。 行きたく成ってしまう。。。
店は一人自営だから、気ままだよ〜 初めての方でも、一緒に座って人生色々有るね〜って話とか^^
自分が暇だから遊んで貰ってる。。。
年齢は関係ないね〜 年配の方も若い方も〜
東京から来られた「青学」の子は軽〜く半日は居たもんね〜 2回目だけど〜 
ふら〜と「遊び」においで〜 頭がユルイのがバレバレだけど〜 もちろん、気候の良い時に〜 暑い。。。
Posted by いにわ at 2008年08月19日 18:34

★★>> ずぅ さん
TB有難うございましたー(^▽^)/
なんだか私の記事だと感動がちっとも伝わらないんですが(^^;)
バックヤードツアーにも参加しましたし、
海獣達も愛嬌たっぷりだし、
かなり楽しませてくれる水族館でしたよね!
見せ方が美しいのと自然の姿を展示したいっていう姿勢が素晴らしいなぁと感動しました。
ちなみにナメダンゴさん達の可愛らしさは絶叫モノでした!!
でも展示室が暗いから写真撮れなかった・・・(T△T)




★★>> フサイっち さん
(^^;)なんでバレちゃったんでしょ〜、
お察しの通り、次の記事は食べ物を予定しておりました。
フサイっちさんが苦手なアレも
しっかり食してきましたよん♪
京都旅行の時の馬や鹿の話といい、
フサイっちさんにはサキヨミされてばっかりですね〜!
いつか私もフサイっちさんの先を読んでやりたいっ!!
(無理だろうなぁ。)




★★>> わち さん
シロイルカがいるのは島根のアクアスだったかも?
巨大なセイウチやアザラシやアシカさんはいましたけど
そういえばイルカ類はいなかったなぁ。
サムネイルだと本当に大きな魚に見えちゃうね、
ごめんなさいね、あれは古代の魚の模型だそうです。
(名前失念(^^;))


Posted by さくらん at 2008年08月19日 19:59
★★>> q9マロ さん
またコメントがすぐに反映されませんでしたか、
たまにあるんですよゴメンナサイ。
私もアクアマリンはずっと行きたかった憧れの水族館だったんです、
写真には写ってませんが(^^;)イワシの大群は
本当に迫力でしたよ!
イワシとかサンマとか地味な(失礼!)魚達の
本当の姿をみせてくれるという
コンセプトが面白い水族館でした。
qマロさんのだと小樽の方が近くなるんですか、
小樽水族館は私も行ってみたい場所なんです、
イルカのショーもやってるし、宇宙船みたいなカタチのサメがいるとか!?
いいなぁ〜行ってみたいなぁ!!




★★>> yottyanさん
え!?少し行けば美空ひばり歌碑なんかもあったんですか!?
小名浜は水族館が目的だったので
早々に移動してしまいました、もっとじっくり調べれば良かったぁ〜(>o<)
福島にはピンクで小さな鯛みたいなポニョがいましたよ〜、
前回yottyanさんにコメントいただいてから
魚を見る度にポニョを探すクセがついてしまいました。
さらに進んであの魚はウチの上司っぽいとか
あの魚はギャル曽根に似てる!とか思いながら
魚を見て回るという新しい楽しみ方を
するようになりました〜♪




★★>> いにわ さん
琵琶湖水族館にもトンネル水槽があるんですね、
水槽の中をくぐると魚を下からみられるから
自分まで水の中にいるみたいな不思議な気持ちになりますよね。
学生さんは京都旅行でいにわさんのお店に行かれたのでしょうか、
それなのに2度も訪れてしかも半日も過ごしてたなんて
とんでもなく居心地がイイんでしょうね、
私も今宮さんとあぶり餅からもうちょっと進んで
いにわさんのお店にお邪魔しておけば良かった〜(><)
年齢関係なくいろんな話をされるっていうのはスゴイですね、
私は人と話すのが得意ではないんですけど(^^;)
特に雰囲気が自分と離れている人と話す時には
身構えてしまうんですよね・・・今度おしゃべりのコツを教えて下さい♪
Posted by さくらん at 2008年08月19日 20:00
福島の小名浜 素敵な港街です

お魚が美味しいですね
ここは柳カレイの名産地です

美味しいです、

コメント有り難うございます

牛乳に浸すと魚臭さが薄くできます、

ぜひお試しください

天使可愛いですね気に入っています
Posted by ryuji_s1 at 2008年08月19日 20:37
福島にこんなところがあったんですね。
それにしても、素晴らしい水の空です。
Posted by skyseeker at 2008年08月19日 20:37

★★>> ryuji_s1 さん
小名浜は柳カレイの名産だったのですか、
水族館の後に市場のような場所にも行ったのですが
この後も移動する予定だったので
生モノは買わずに帰ってしまいました、
せっかく漁港にいったのに
勿体無いコトをしたなぁと後悔中です(^^;)




★★>> skyseekerさん
水を空に例えてくださるなんて
さすがはskyseekerさん
イワシの群れが雲に見えてきました。
そうするとカツオやエイは鳥かしら。
水の青色を
水の下から見上げてきました。
Posted by さくらん at 2008年08月20日 20:47
こんばんわ。
水族館の青い画像は癒されますねぇ〜
なんとも涼しげです。
那須は私もよく行きます。
けっこう楽しめる場所多いんですよね。
Posted by ヤン at 2008年08月20日 23:52
きのうは千葉も大雨でぬれちゃってカゼひいてるタネですw
青いのばかりで涼しいな〜むしろ寒いけど。
エイの顔って笑ってていいよね。
最後の画像は金魚だよねえ?なんだかおもしろいな珍しいよ。
Posted by 種子 at 2008年08月22日 13:56
種子さんも書かれてますが、最後の金魚?がすっごーく気になる!
昔「青文魚」というのを飼ってたけどそれとも全然違うし...
Posted by Hirokazu at 2008年08月22日 21:23
★★>> ヤン さん
那須高原はいいですね、
今回は牧場や神社に行ったのですが他にも
面白そうな場所がたっぷりですもの!
しかも天然クーラーで涼しいし!
7月にアウトレットがOPENしたそうでして
そこも広くて買い物しやすかったですよ〜(^▽^)




★★>> 種子 さん
木曜の雷雨は凄かったねー千葉もひどかったんだ?
私は乗ってた電車が停電で明かりが落ちて止まりましたよ、ちょっと怖かったぁ(^^;)
エイの裏側って笑ってるみたいよね、
裏側なのにズルイ(笑)
最後のはパンダ蝶尾っていう種類の金魚だそーです、
うつろ(のように見える)パンダ目が面白くて
パンダばっかり撮ってました。




★★>> Hirokazuさん
前は金魚も飼っていたんですか、
金魚のぷわぷわした泳ぎって妖艶で魅力的ですよねぇ。ウットリ・・・
アクアマリンは独自に金魚の品種改良もしてるらしくて珍しい金魚を展示してました。
最後の金魚は尾が蝶型でパンダのように目やヒレが黒いので
パンダ蝶尾っていう種類らしいですよ、
金魚って洒落た名前が多いのに
コイツは意外と覚えやすい名前・・・(^^;)
Posted by さくらん at 2008年08月22日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アザラシとイワシ アクアマリンふくしま
Excerpt: 大水槽の中に、ゴマフアザラシ君が〜ヽ(・_・;)ノ! イワシの大群の中を泳ぎまくっています アザラシを避けるようにイワシの群れが変幻自在に形を変えていく様子は見事です。(^_^)v アクアマ..
Weblog: 気ままなZOO
Tracked: 2008-08-19 00:48