2015年07月28日

★伊豆シャボテン公園 動物編★

12年ぶり 4度目の  伊豆シャボテン公園 に行って来ました。

伊豆大室山のふもと
多くの動物達と シャボテン豊富な温室群を見られる施設です。
メキシコ古代遺跡群オルメカ像 伊豆シャボテン公園.jpg

広い園内ではリスザル達が放し飼い
コンゴウインコ インコ広場 シャボテン公園.jpg
色鮮やかなコンゴウインコだって放し飼い。
この日はインコを腕にのせて写真を撮らせてもらいました、
かなり大きいのでずしっときますよ。

ペリカンハゲコウなどは決まった縄張りがあり
警戒心も強いので あまり近くに寄れませんでしたが
クジャクなら園内いたるところですれ違います。
孔雀求愛中 伊豆シャボテン公園 クジャク放し飼い.jpg
最初は接近出来たクジャクに興奮して写真撮ったりしますが
そのうち なーんだ、またクジャクか。
等と言いだしてしまう程
クジャクに遭遇できちゃうのです。

新しく出来ていた カピバラ虹の広場では
カピバラさんも放し飼い、エサをあげることも出来ちゃいます。
ふれあい カピバラ虹の広場 シャボテン公園 .jpg
まったりしたカピバラさんに そっと撫でさせてもらうと・・
カピバラさんの毛って
太くてタワシのように硬いんですね。

こちらは放し飼いではありませんが、
冬には温泉に浸かるカピバラで有名な カピバラ露天風呂
10日程前に生まれたばかりだという
3匹のカピバラの赤ちゃんがいました。
カピバラの赤ちゃんとキントキ  伊豆シャボテン公園.jpg
元気に駆け回り じゃれあっていた3匹の赤ちゃん、
後に名前が「抹茶」「白玉」「あずき」という名前に決まったそうです、
抹茶色でも小豆色でも白くもないけど・・可愛いお名前。

一番楽しみにしていた バードパラダイス に入ります、
鳥達が放し飼いになった大きなバードケージ
人間がお邪魔させてもらえる所。

おや、「ハシビロコウのおうち」という
専用のお部屋が出来たんですね。
ハシビロコウのお部屋 ビル バードパラダイス シャボテン公園.jpg
エサの時間意外は一日中でもほとんどじっとしているので
「動かない鳥」として有名になったハシビロコウ
こちらのビルさんは1981年にシャボテン公園に来てから
おそらく42年以上も生きているらしく、
ハシビロコウとして国内最高齢の
人間なら80から90歳にあたるご長寿鳥さんなんだとか。

前回来た時にはビルさんのすぐ近くまで寄れたので
そっと2ショット写真を撮らせてもらいました。
母から聞いた話で、私が子供の時に
大きな鳥を怖がっていたというのは
もしかしたらこのビルさんだったのかも。
コンゴウインコシャボテン公園インコ広場.jpgベニイロフラミンゴ バードパラダイス 伊豆シャボテン公園.jpgアネハヅル バードパラダイス 伊豆シャボテン公園.jpg放し飼いクジャク  伊豆シャボテン公園.jpg
今度行く時にはビルさんいもっと近づけるといいなぁ。
でも他の動物達と触れ合う事ができ、新しい思い出も沢山出来ました、
ここは また会いに行きたい動物達が居る場所です。

マーラ 伊豆シャボテン公園.jpg伊豆シャボテン公園.jpgカピバラ露天風呂 赤ちゃん 伊豆シャボテン公園.jpgごとうけい紙工作展ペーパークラフト.jpgコンゴウインコ インコ広場 シャボテン公園.jpgオオハシ 伊豆シャボテン公園.jpg羽を広げたクジャク 伊豆シャボテン公園.jpg

後編ではシャボテン等の植物話です。

【伊豆シャボテン公園】
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13
電話:0557-51-1111(代)
HP:http://izushaboten.com/
ラベル:静岡 伊豆 動物
posted by さくらん at 13:21| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

★オービィ横浜★

大自然超体感ミュージアム オービィ横浜に行って来ました。
大自然マッピング ベースキャンプ Orbi横浜 MARK IS.jpg
みなとみらい駅に直結した MARK IS みなとみらい の5階の一角、
セガの先端技術とイギリスBBC EARTHの驚異の映像を融合させた
体感型ミュージアム・・という説明でしたが
シアターを中心とした映像系アミューズメント施設でした。

巨大スクリーンに投影された実物大動物を
インタラクティブに反応させたり
動物豆知識を仕入れたり
等身大図鑑アニマルペディア Orbi横浜 MARK IS.jpg

プロジェクションマッピングで映像の不思議さを感じたり
体感系エキシビジョンでは風やミストや匂いで
その場にいるかのような臨場感を味わったり。
アースパレット Orbi横浜 オービィ MARK IS.jpg

休憩スペースにも仕掛けありますよ、
ベンチに座ったり、ゴミ箱に手を入れると
動物の声が聞こえてくるのです。
地球色見本アースパレット Orbi横浜 MARK IS.jpgベースキャンプ プロジェクションマッピング 火山 オービイ横浜.jpg音の出るベンチ オービィ横浜 MARK IS.jpg

映像エキシビジョンに関連して
ゴリラの頭骨や象の足骨のレプリカ展示もあり。
ニシローランドゴリラ頭骨レプリカ オービィ横浜 MARK IS.jpg


オービィではカフェのメニューがちょっと面白いのです
ブルーバーガー イエローストーンピッツア MOCOカフェめし オービィ.jpg
鮮やかな青色のバンズでサンドしたブルーバーガー
ここまで奇抜な青色だと思わなかったので少々ひるみましたが
最古の植物とも言われるスピルリナという藻から
取り出した天然色素で青くしているのだとか。
緑色の大陸も描いて地球儀みたい、アフリカ大陸が中心ですね。
この表面つるんとした真っ青なバンズは、
パンというより もっちりした肉まんの皮に近い食感。
間に挟むは甘辛ソースのさっくりとしたチキン竜田

右横に並ぶは世界遺産イエローストーン国立公園をイメージしたピッツア
トッピングはポルチーニやイベリコチョリソーに
鮮やかな熱水泉をイメージした 鶏挽肉のナゲット的なモノ。
黄色唐辛子のピリっと辛いアヒソース付き。
この直径8センチのピザは 8983㎢のイエローストーン国立公園に対して
約2800億分の1のサイズ、"食べられる世界遺産"
的なコトが書いてありましたが・・・そうですか。
速水もこみちさんプロデュースの「MOCOカフェめし」メニューのヒトツだそうで、
シアター上映中の「マジック・オブ・イエローストーン」のナレーションも
もこみちさんの声でした。
イエローストーンピッツア MOCOカフェめし  速水もこみち.jpgブルーバーガー オービィ横浜カフェ MARK IS.jpgメガバグズ キッズスペース トランポリン Orbi横浜 オービイ.jpgエレファンツ 壁面 Orbi横浜 MARK IS オービイ.jpg
アニマルクエスト動物かくれんぼオービイ横浜 MARK IS.jpgアニマルクエスト ブラックライトペン オービィ横浜 MARK IS.jpgアフリカゾウ前足 骨 レプリカ オービイ横浜 MARK IS.jpgぬいぐるみ オブジェオービィ横浜 MARK IS.jpg

オービィの隣の特設会場で サワレルハチュウルイ展 もやっていたので
オービィとの共通チケットを購入して入ってみました。
名前の通り、”触れる爬虫類展”ということで
カエルに蛇にワニなど 常時25種類以上の爬虫類がいて
そのうち4種類程は実際に触らせてもらえるとのこと。
アオマルメヤモリ みなとみらイズー サワレルハチュウルイ MARK IS.jpgアルビグラリスオオトカゲ イズー サワレルハチュウルイみなとみらい.jpgインドシナウォータードラコン みなとみらイズー 触れる爬虫類展.jpg 

さらに、この日は山下公園付近で
横浜スパークリングトワイライトというイベントがありました、
夜には3000発の花火もあがるというので 大さん橋に移動

大型客船飛鳥Uも停泊中
飛鳥U 大さん橋 横浜 2015.jpg
花火前後の時間にはジュエリーボートという
カラフルなイルミネーションで縁取られた船達がぷかりぷかり

船の汽笛が鳴ると 自然と沸き起こった拍手、
そして打ちあがるスパークリング花火
スパークリング花火 横浜スパークリングトワイライト 大さん橋.jpg
みなとみらいからベイブリッジまでの夜景
目の前の海にはかわいいジュエリーボート
そして頭上に大きな音で開く花火

今年初の花火は涼しい海風の中で感じることが出来ました。
大さん橋飛鳥U スパークリングトワイライト2015 横浜.jpgスパークリングトワイライト大さん橋 横浜山下公園側 .jpg

【Orbi横浜(オービィ横浜)】
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号
    MARK IS みなとみらい 5F
電話:045-319-6543
営業:10時〜23時 (最終入館 21:00)
営業:不定休
HP:http://orbiearth.jp/jp/

【みなとみらイズー サワレルハチュウルイ展】
期間:2015年7月18日〜9月27日
営業:11時〜19時(最終入場18時半)
   土日祝は10時〜19時
場所:MARK IS みなとみらい 5F特設会場
HP:http://minatomiraizoo.jp/#id0
posted by さくらん at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

★サンリオピューロランド★

サンリオピューロランド に行って来ました。
まんなかばーすでー 4F虹の滝 マイメロ・キティ・キキララ.jpg
今年はキキララ リトルツインスターズ マイメロディ 40周年記念年だということで
期間限定の商品や飾りつけがあり、
パレードも40周年記念でマイメロ&キキララのが初の主役を務める
「OMOIYARI TO YOU」になってました。
マイメロピューロランドでしか会えないというたれ耳姿、
というか、耳がたれちゃってるので
すぐにはマイメロだと判別できなかった・・
OMOIYARI TO YOU 40thパレード リトルツインスターズ.jpgOMOIYARI TO YOU マイメロディ 40thパレード.jpgマイメロディドリームカフェ サンリオピューロランド4F.jpg

この時期にははらぺこあおむし×キティのイベントスペースもあり
塗り絵やらキティのふわふわ遊具で跳ねて遊べました。
はらぺこあおむしKittyぬり絵 サンリオピューロランド.jpgはらぺこあおむしキティ顔ハメ看板 サンリオピューロランド.jpgはらぺこあおむしキティふわふわ サンリオピューロランド.jpg

マイメロードドライブ サンリオピューロランド.jpg
キャラの世界観にひたりましょう。
サンリオキャラクターポートライド  ピューロランド.jpgピューロビレッジ サンリオピューロランド.jpgピューロビレッジ  サンリオピューロランド.jpg

衝撃だったのは ぐでたま
ぐでたまあしたからほんきだすサンリオピューロランド.jpg
あの玉子のキャラクター”ぐでたま”
ぐでーーーっとグリーティングしてくれる  ”ぐでーてぃんぐ”では
やる気ない声でしゃべったり
たらーーんと動いたり 可愛いお尻が見えたり
力も入れず 媚も売らずの ゆるすぎキャラなんだけど、
じわじわと、なんとなく、かわいいと思えちゃう。
ぐでたまぐでーてぃんぐ あしたからほんきだす.jpgぐでたま白身から顔だし看板.jpgぐでたま顔ハメ  2Fサンリオタウン サンリオピューロランド.jpg

ピューロ内では 常に どこかしらで
キャラクターに会えるような気がします、
ピアノマリーランドフォトエリア サンリオピューロランド.jpgキティのパパ サンリオピューロランドエンターテインメントホール.jpgマイメロディ グリーティング サンリオピューロランド.jpgOMOIYARI TO YOU まんなかばーすでーマイメロディ.jpgあひるのペックル サンリオピューロランド知恵の木ステージ.jpgリトルツインスターズ40thアニバーサリー サンリオピューロランド.jpg

特にお仕事熱心なキティさんは
ショーや出没場所ごとに衣装を替えてます。
OMOIYARI TO YOU 40thパレード キティ・ダニエル.jpgミラクルージョンスターライトドリーム ダニエル ピューロランド.jpgはらぺこあおむしキティ サンリオピューロランド.jpgレディキティハウス サンリオピューロランド.jpg

キティちゃんのお家 レディキティハウスが出来ていたんですね、
真っ白なピアノ ドレスタワーに
ベットの横にはケーキ、お風呂はロイヤルミルクティー
茶室スペースもあったり・・と 
豪華でメルヘンでキラキラした 不思議なごったまぜ世界。
白いピアノホール  レディキティハウス サンリオピューロランド.jpgティアラ レディハウスキティサンリオピューロランド.jpgキティだまし絵 レディキティハウス サンリオピューロランド.jpgお風呂はロイヤルミルクティー レディキティハウス ピューロ.jpgレディキティハウス 茶室 サンリオピューロランド.jpgベッドサイドにケーキ LADYkittyHouse.jpgキティフィギュアコレクション レディキティハウス サンリオピューロランド.jpgドレスタワー レディキティハウス サンリオピューロランド.jpg

いろんなスタイルの”かわいい”をギュッと詰め込んだ場所、
前向きな言葉たっぷりに応援してくれるキャラクター達に会えて
ちょっとした現実逃避  前向きパワーもらって来ました。
キティ絵画 レディキティハウス サンリオピューロランド.jpgマイメロードドライブ ピューロランド.jpgマイメロキキララのドーナツ マイメロドリームカフェ ピューロランド4F.jpg誕生リトルレディジュエル ディスカバリーシアタ.jpgレディジュエルペット誕生リトルレディ ディスカバリーシアタ.jpgミラクルージョン スターライトドリーム ピューロランド.jpgピューロビレッジ時計 サンリオピューロランド.jpg知恵の木 ピューロビレッジ ピューロランド.jpgレインボーホール サンリオピューロランド.jpgサンリオピューロランド外観 夜.jpg

サンリオピューロランド
住所: 〒206-8588 東京都多摩市落合1-31 
電話:TEL 042-339-1111 
HP:http://www.puroland.jp/
posted by さくらん at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。