2015年01月17日

★魔法の美術館 ひかりのたまてばこ★

川崎市市民ミュージアムにて展示されていた
魔法の美術館 ひかりのたまてばこを観に行ってきました。

光とデジタル技術を駆使したインタラクティブアートの作品展、
”魔法の美術館”という名前で
おととしから全国30ヶ所以上を巡回していたので
観に行ってみたいと憧れていた展示でしたが
今回川崎での展示は作品数を減らしてコンパクトに展開していたようです。

あまり広くない会場でしたが、子供が多く
はしゃぎまわる楽しい声が聞こえる展示でした。

仕掛けに参加して音や光の変化を楽しむ作品達なので
写真に撮っても ほとんど伝えられないのですが
それでも少し紹介させて下さい。

アトリエオモヤ 「光とあそぶ」
光であそぶ アトリエオモヤ 魔法の美術館ひかりのたまてばこ.jpg
上から光にかざしたビー玉を下から覗いて体験する作品。
幼児が届くくらいの高さになっているので
下から布越しにビー玉を触れて
ビー玉を通した光の変化を楽しむ。

森脇裕之 「Lake Awareness」
LakeAwareness 森脇裕之 魔法の美術館 ひかりのたまてばこ.jpg
手をかざすと基板に取り付けられたセンサーが反応してLEDが青く光りだす。
その信号は周囲の基板に連鎖的に伝わり 波紋のように光が広がる。
反応するとまるで葉が揺れるようにサラサラと音が伝わるのも趣深かった。

的場やすし/山野真吾/徳井太郎 「Splash Display」
SplashDisplay 魔法の美術館ひかりのたまてばこ.jpg
細かな発砲ビーズが積もったディスプレイ、
鑑賞者が動き回る「的」に「玉」を投げて的中させると
ディスプレイが爆発したかのように
色を投影された発砲ビーズが空中に舞い上がる。
カラフルなビーズが動き回る幻想的な光景に見とれる。

小松宏誠 「Lifelog_mobile」
lifelog mobile 小松宏誠 魔法の美術館 ひかりのたまてばこ.jpg
ガチョウの羽のモビール、
その場の風にのってゆったりと回転している。
変化し続けるが、どこか花のよう。
同じく羽の輪を重ねたシャンデリアの「Lifelog_シャンデリア」と
組み作品のように展示してあり
それらが壁に投げかける影の動きが美しかった。
真っ白で軽やかな鳥の羽、静かな揺れが不安感を漂わせる。

真鍋大度/比嘉了 「happy halloween!」
happy halloween! 真鍋大度 比嘉了 魔法の美術館ひかりのたまてばこ.jpg
一番笑ってしまったのがこの作品、
カメラの前に座るとスクリーンに映された自分達の顔に
愉快な仮装マスクが被される。
画像は京劇風マスクだけれど、パンダや熊の可愛いのから
ドラキュラや半漁人まで種類も豊富、
目鼻口の動きに連動して柔軟に動いてくれる。
マスクを被っただけで別キャラになった気分を味わえる不思議。

SplashDisplay 川崎市市民ミュージアムひかりのたまてばこ.jpg真鍋大度 比嘉了happy halloween!  魔法の美術館ひかりのたまてばこ.jpg藤本直明 ImmersiveShadow ひかりのたまてばこ川崎市民ミュージアム.jpg小松宏誠Lifelog mobile.jpg

アートでもアート以外でもデジタルな仕掛け物が
珍しくなくなってきた昨今、
よりテーマが重要になっていると個人的に思うのだが
私にはテーマが分かり難い作品もあった。

しかし、単純に楽しめる作品が多い事は良かった。
美術館といいながら、ここまで笑い声が聞こえた空間は初めてだった。

小松宏誠 Lifelog-mobile,シャンデリア ひかりのたまてばこ.jpg緒方壽人 音めがね 魔法の美術館 川崎市市民ミュージアム.jpg小松宏誠 SecretGarden 川崎市市民ミュージアム ひかりのたまてばこ.jpg
森脇裕之レイヨ=グラフィー 魔法の美術館 川崎市市民ミュージアム.jpg坪倉輝明 七色小道 川崎市市民ミュージアム ひかりのたまてばこ.jpg森脇裕之LakeAwareness 魔法の美術館ひかりのたまてばこ.jpg
posted by さくらん at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

★寒川神社 初詣★

あ け ま し て
     お め で と う ご ざ い ま す

 
今年も寒川神社に初詣に行って来ました。
元旦の降雪で初詣を翌日にずらした方が多かったのでしょうか、
年明け2日の初詣は三之鳥居あたりから人の多さを感じましたが
神門から手水舎の先まで行列ができていて
「しばらくお待ち下さい」「入場規制を行っております」の
プラカードが出ていました。
入場規制 寒川神社 初詣.jpg
寒川神社初詣

といえば迎春ねぶたですよね。
今年の干支は
もふもふねぶた飾りが・・・
・・・無いですね、そういえば干支ねぶたの十二支が一巡したので
一昨年から神話ねぶたに代わっていたのでした。

今年のねぶたは八岐大蛇退治
猛々しい素戔嗚尊(すさのおのみこと)
素戔嗚尊 寒川神社迎春ねぶた 八岐大蛇.jpg

福々しい奇稲田姫(くしなだひめ)
クシナダヒメとヤマタオオロチ 寒川神社迎春ねぶた.jpg

ヤマタノオロチは二股の赤い舌が可愛いじゃないですか。
八岐大蛇 寒川神社迎春ねぶた 2015.jpg

勇壮なねぶたの中に 暖かな色の光が灯るのを見上げていると
寒さを忘れそうな気がします。
寒川神社神門迎春ねぶた 2015.jpg

2015寒川神社迎春ねぶた 八岐大蛇 スサノオとクシナダヒメ.jpg2015寒川神社 本殿 初詣.jpg2015年寒川神社 干支絵馬 迎春ねぶた絵馬.jpg

一年の幸せを祈ってひかせてもらった花みくじ
今年は「小吉」でした。
”何事も控えめが無難、焦って事を起こさずに じっと我慢。
 チャンスが来るのを待ちましょう”
との事でしたので、焦らず心穏やかにして好機を待ちたいと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

八岐大蛇 寒川神社 ねぶた神門飾り.jpg人形すくい 寒川神社初詣屋台.jpg寒川神社初詣屋台 おめん屋さん.jpg寒川神社 新春授与品.jpg
posted by さくらん at 10:55| Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。