2014年10月11日

★新江ノ島水族館★

久しぶりに新江ノ島水族館へ。
ハナゴンドウ 新江ノ島水族館イルカショースタジアム.jpg

” えのすい ”といえば
クラゲ展示が特徴的。
クラゲファンタジーホール 新江ノ島水族館.jpg
クラゲの体内をイメージしたという暗く青い半ドーム空間、
たゆたうクラゲ達を眺めていると いつの間にか自分の呼吸も
クラゲのリズムに引き込まれてゆっくりになっている。
パシフィックシーネットル クラゲファンタジーホール 新江ノ島水族館.jpg

個人的に面白かったのは 深海Uの展示室、
ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)の標本 えのすい.jpg
ゴブリンシャークの標本や
ウロコフネタマガイ (スケーリーフット)深海U.jpg
硫化鉄の鱗足を持つという巻貝
スケーリーフットの標本も見る事が出来た。

しんかい2000プロジェクションマッポング 新江ノ島水族館.jpg
薄暗い深海Uの展示室では
まるで深い海中にいるかのような映像を
しんかい2000(有人深海調査船)に投影していた。
有人潜水艇しんかい2000 新江ノ島水族館.jpgノーチラス号模型 新江ノ島水族館.jpgプロジェクションマッピング深海世界のアオアシス.jpg
なんでも新江ノ島水族館10周年を記念して
夕方5時からはNAKED Inc制作のSDプロジェクションマッピング
水族館内各所に投影しているそうだ。

相模湾大水槽では水槽の前に下ろした透明の膜に
キラキラと鯨や深海生物の映像を映しているので
本物の魚のとの一体感が面白かった。
オオカミウオ 新江ノ島水族館.jpgしんかい2000コックピット模型 深海U えのすい.jpg海月 クラゲファンタジーホール新江ノ島水族館.jpg3Dプロジェクションマッピング 深海世界のオアシス えのすい.jpg

SDプロジェクションマッピングは11月30日までの期間限定で
夕方5時以降のナイトアクアリウムプログラムなのでご注意を。

   <<新江ノ島水族館>>
   住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
   TEL:0466-29-9960
   HP:http://www.enosui.com/




posted by さくらん at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。